10キロの脂肪を燃やすために必要な70000キロカロリーを消費する理屈

rice-235775_640

今年に入ってからダイエットについて勉強しています。私自身と妻のためにですけど。

ダイエットってとりあえず食事制限したり、運動すればなんとかなると思われているところが多分にありますが、ダイエットというのは知れば知るほど、感覚ではなくて理屈で行うべきであるということが見えてきます。

例えばよくカラオケなどで、消費カロリーが表示される機種が有りますよね。あの数字自体は何のあてにもならないものですが、仮にカラオケで本当に1曲で10キロカロリー消費した場合、どれだけ体重が減ると重いますか?


スポンサーリンク

ダイエット豆知識 7キロカロリーで脂肪1g消費できる

いきなり答えを言ってしまうと、脂肪1gを消費するのに必要なカロリーは7キロカロリーであると言われています。

よって、カラオケで本当に1曲10キロカロリー消費できたとして、10曲歌って、約14g脂肪が消費されたということです。思ったよりも少なくてびっくりします。

あくまで消費カロリーが全て脂肪の代謝に使われた場合という条件付きの話になりますが、ダイエット学的には、このように具体的な数字で示されているものも数多くあるんですね。

10キロ痩せようと思ったら70000キロカロリー減らせってこと

7万キロカロリーとか、寝言は寝て言え!と言いたくなるような数字ですが、10kgの脂肪分を減らすには7万キロカロリーが必要になります。

脂肪1g=7kcal×10kg(10000g)=7万キロカロリー(アホか!)

アホみたいな数字ですが、本当の話であり、仮に周りに10キロ痩せた人がいたとすれば、その人は7万キロカロリーを頑張って消費したということになりますね。

ちなみに7万キロカロリーと言っても、3ヶ月で痩せようと思うと、1ヶ月2万3000キロカロリー、1日辺り、700キロカロリー強ということになります。

70000キロカロリーの消費方法

70000キロカロリーを消費する方法は、大きく2つ。消費カロリーを増やすか、摂取カロリーを抑えるかしかありません。

今回は現実的な方法ではなく、単純計算でその大変さを理解いただこうと思います。

仮にジョギングであれば、約1時間走れば300キロカロリー消費できますので、70000÷300=230時間走ればOKです。230時間を仮に3ヶ月で走ろうと思うと、更に3で割って、1ヶ月76時間ほど走れば良いですね。つまり、毎日2時間半走れば完璧です。

食事制限の場合、ご飯を茶碗いっぱいで150キロカロリーになりますから、70000÷150=460杯で、同じく3ヶ月で痩せようと思うと、460÷3÷30=約5杯ということになり、これまたどう考えても非現実的です。

しかも、この理屈はあくまで、現時点の日常生活において、太りも痩せもしない状態、つまり現状消費カロリー=摂取カロリーの状態の人が取り組んだ場合になりますから、既に摂取カロリーが多すぎる人は、これ以上の努力が必要になるということです。

どうでしょうか。とてつもなく大変なことですね。

もちろん3ヶ月ではなく半年で10キロと考えるなら、1日あたりの努力は先程の半分ですみますし、1年かけて痩せる計画なら4分の1でいいわけです。

巷では酵素ダイエットや◯◯式ダイエットなどのダイエット方法が乱立していますが、結局のところ、消費カロリーと摂取カロリーのバランス調整により痩せるという原理は全く同じものであり、効率的な方法はあっても、裏技的なものはありません。

後はいかに自分に合う、長期間続けれる方法を見つけることが出来るか、これがダイエットに成功するカギと言えます。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です