ASUS ZenFone4 ZE554KLのカメラ(画質・機能・性能・スペック・評判まとめ)

スポーンサーリンク



この記事ではASUS ZenFone4のカメラについて解説します。

ASUS ZenFone4のカメラを一言でまとめると、

ruby
写る範囲が2種類(広角と超広角)選べて、暗い場所の撮影にも強い、使いやすいカメラ。風景撮影派にはかなり最高

 

それではASUS ZenFone4の魅力をお伝えしていきましょう!

 

ASUS ZenFone4のスペック・性能

※スマホで閲覧する場合、横画面で閲覧すると表がきちんと表示されます。

機種名総合評価画素数 F値画角
(35mm換算)
手ぶれ補正ズーム倍率背景ぼかし動画防水性能
ASUS
ZenFone4
1200万(広角)
800万(超広角)
800万(前面)
F1.8(広角)
F2.2(超広角)
F2(前面)
25mm(広角)
13mm(超広角)
24mm(前面)
4軸光学式

3軸デジタル併用(広角)
2倍(光学)
10倍(ハイブリッド)
対応4K30p非対応
備考RAW対応
IMX362
1/2.55型センサー
0.03秒像面位相差AF
評点8.625点8点8点10点9点10点10点9点5点

ASUS ZenFone4の特徴

○良いところ
  1. SIMフリースマホとしても希少な超広角レンズが搭載で風景撮影には最高
  2. 4軸手振れ補正が優秀なので、写真がブレにくい
  3. 4K撮影に対応しているので、超高精細な動画が残せる
  4. RAW撮影対応なので、失敗写真を修正しやすい
×惜しいところ
  1. 防水非対応。カメラ性能が良いだけに惜しい。

ASUS ZenFone4のツイッターでの評判

ruby
この夜景はクオリティ高すぎですね。撮影者の腕が良ければこれほどの写真が撮れるみたいですね

https://twitter.com/NifMo_Official/status/971557182570348544

ruby
超広角カメラは背景の整理が難しいですが、使いこなせれば表現力は無限大だと思います。

ruby
かなりはっきりとした色味でインスタにはちょうど良さそうですね。それにしてもピザがうまそう

【まとめ】ASUS ZenFone4のカメラ

このデュアルレンズカメラは、広角+超広角と非常に珍しい組み合わせになっています。

docomoなど大手キャリアで販売されているスマホには、超広角撮影ができるスマホは存在しません。

超広角レンズは、めちゃくちゃ狭いところに強く、

悩める子羊
ギリギリ写真に入り切らないメェ〜

という状況でも一枚の写真に収めることができます。

デュアルレンズなので、一般的なスマホと同じ範囲が写せるレンズも搭載されており、弱点という弱点はほぼないといっても過言ではないです。

新型のZenFone5の登場で、価格が下がり始めているので、買うなら今は絶好の好機です。

rubylogでは、ひと目で最安値が分かる比較表を作っていますので、購入を検討している方は、どうぞご覧ください。

最安値を調査済み



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です