B級ブロガーが取るべき道を考える【超絶ネガティブ記事】

スポーンサーリンク



この記事の所要時間: 551

何年ブログを書いても思っているようなアクセスが来ない 。早くブログで独立したいのに。

・・・って思う人、たくさんいると思うんですよ。僕もずっとそう思っていました。

でも、僕がたどり着いた結論は、イケハヤさんのようなS+級ブロガーになれる人は多分最初から決まっていたんじゃないかと思うんですよね。

ブロガーという職業は夢を見せてくれるジャンルです。

  • 独立
  • 起業
  • 自由なワークスタイル

ブロガーで成功すると↑のようなことが見えてくるので、このようなフレーズをちらつかされると、心が熱くなって、ついついブロガーで一山当てるぞ!ってなりやすいと思います。

でも現実は、そうならない。

その証拠に、僕のブロガーとしての記録は、4年前からずっと変わらず一ヶ月3万PVなんですよ。

もちろん、3万PVの壁を超えることが出来ないのは理由があるはずですが、僕にはそれがわからない。

いろんなS級ブロガーのアクセスアップ術を読んでも、実践しても、やっぱりPVは伸びないんですよね。

だから、今回は僕のようなB級ブロガーはブログ人生をどのようにしていくべきなのかを考えてみたので、どうしてもPVが伸びず、イライラしているブロガーさんには一つの参考にしてもらえるとうれしいです。

S級ブロガーになるための資質の一つ、「圧倒的行動力・企画力」を持てない人

月数十万というPVを持っている有名ブロガーさんは、圧倒的な行動力を持っています。

全員ではないにせよ、ブログコンテンツを見ていくと、とにかく行動の質が普通ではありません。企画力もぶっ飛んでますしね。イケハヤさんみたいに田舎を開拓するみたいな発想、普通は持たないですよね。

いずれにしても、行動力あっての企画力なので、スタートラインとしては圧倒的な行動力を起こせる環境はあるのか?っていう話です。

圧倒的な行動力を起こすための条件として、独り身かどうか、というのは一つの基準だと思います。

例えば家族がいて、子どもが小さくて・・・となると、配偶者の状況次第では、ブログコンテンツを考える余力はほとんど残らない可能性が高くなりますよね。

子供が大きくなっても、ブログコンテンツを考えるために配偶者や子どもを放置するというのも、親としてどうなんだろう?という概念がブログの企画力を低下させることもあるでしょう。

もちろん、そんな状況でも家事・育児・ブログコンテンツもすべてをこなせるハイスペックな人間もいるとは思いますが、普通の人は多分ムリです。

無理を重ねると、全てが中途半端になってしまいかねませんし、その半端な状況に対しても更にイライラしてしまうので、ブログのせいで逆に人生が悲惨なものになるというパターンもあると思います。

だから、周りを気にせず行動を起こせる独身者の方が成功しやすいと思って良いと僕は考えています。家庭持ちのS級ブロガーも、ブログを始めたばかりの頃は、まだ独身だったという方は結構いますよね。

こういったことを言い出すと本当にキリがないのですが、事実です。成功者から見ると、甘いと言われると思いますけど。

言い訳も含めてその人間の才能なので、ここから目を背けると、おそらく理想と現実が乖離しすぎて発狂します。僕はしました。

成功するためには、圧倒的なセンスか、圧倒的な行動力が必要不可欠だと思います。

圧倒的◯◯ができないB級ブロガーはブログを辞めるべき?

さて、ここからが本題です。

改めて自己紹介をしておきます。

このブログは2014年に3万PVに達してから、4年もの間3万PVを維持しています。多少の増減はありますが、大きな変化をしたことはありません。

そんなB級ブログの著者が、ワタクシrubyでございます。どうぞよろしくです。(笑)

月3万PVを4年も継続していると、流石に自分の取るべき道が見えてきます。

いや、むしろ取るべき道が見えないと何回も繰り返し発狂することになると思います。これは絶対によろしくありません。

その道とは、ブログを続けるか、辞めるか。だと思っています。もうイライラしながらブログを書くのは辞めたほうが良いというのが僕の持論です。

その理由をお話します。

ブログを書くのが本当に好き?それともお金だけが目的?

ブログは参入障壁が低く、誰もが簡単に始めることができる一方で、僕のようにいつまでたってもブレイクできない人もたくさんいます。むしろ、僕は3万PVあるだけいいほうかもしれません。

3万PVっていうのは、どのくらいのお金を生むのかというと、だいたい月2万円くらいです。

そしてその2万円を得るために使っている時間は、本業の仕事中、帰宅後合わせると、最低1日6時間、休日はほとんどフルでブログのことばかり考えているので、1ヶ月200時間以上はブログのことで時間と脳みそを使っています。家族を犠牲にしてまで・・・です。

20,000円÷200時間=時給100円

もうわかりますよね。お金を目的でブログをやるくらいなら、支出を見直すなり、節約するなりしたほうがよっぽど効率的にも精神的にも良いんですよ。将来的にブログが高収益を上げる保証なんて無いのですから。

月2万円稼げている僕でこの時給ですから、僕よりもPVが低い人はもっと割に合わない仕事だと思います。

お金が目的でブログをやっている人で、僕レベルの収益しかなく、イライラしちゃう人はブログを辞めたほうが良いと思います。

夢は必ず叶うとは限りません。悲しいですけど。

ただ、これらはすべてお金が目的だからイライラしたり、家族を犠牲にしたりすると思うんですよね。

ブログを書くこと、つまり情報を発信することがメインで、収益がおまけであれば、こういった事態にはならないはずです。

さて、自分はいったいどっちなのでしょうか。

おそらく答えはそこにあります。

【結論】僕はB級ブロガーとして生きていく

僕はS級妖怪の仙水には多分なれない。

B級の戸愚呂弟にすらたどり着けるかわかりませんが、僕はやはり情報発信自体は好きです。

だから収益は二の次、いや三の次でチマチマとブログを書いて行こうと思います。

大事なのは、やっぱり見極め。B級だからダメということもないでしょう。

こんなブログでもたまには「知りたいことが知れました!ありがとうございます!」というコメントはいただけます。

一番ダメなのは、こういうネガティブなブログ運営系の記事を書くことだと思います。

今回は自戒の意を込めて記事にしましたが、やはり書いているだけで気持ちが萎えますね。読み手もこんな記事は望んでいないでしょう。

明日からもこれまで通り、のんべんだらりとブログ記事を更新していきます。

おしまい!

もうこの手の記事は書かない!(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です