投資信託に関するファイナンシャルプランナー試験対策【FP3級】

運用報告書

運用の経過や今後の方針、有価証券の明細など、投資家に対して開示すべき投資情報が記載

作成は投信委託会社が決算毎に作成

目論見書

作成は投信委託会社

投資信託の基準価額

純資産額÷受益権口数により算出

追加型株式投資信託【重要】

いつでも購入可能な投資信託。

ポイントは普通分配金と元本払戻金の二つ。

過去問を見る限り、かなり高確率で試験に出題されます。

普通分配金

利益の中から捻出される分配金のこと

元本払戻金(または特別分配金)

分配落ち(分配金)配当後、基準価額が個別元本(当初の基準価額)を下回る場合、その差額。

ETF(株価指数連動型上場投資信託)

日経平均TOPIXなどの指数に連動して行われる投資信託の1種

の価格指標に連動する銘柄もある

株と同じように取引できる。

指値注文、成行注文、信用取引が可能。

MRF(マネーリザーブファンド)

信用力の高い高格付けの社債や公社債投資信託の1種

極めて安全性が高い

株式の組み入れはできない

MMF(マネーマネージメントファンド)

MRFよりも高い金利が期待できるが、30日以内に解約すると手数料が掛かってしまうもの

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です