Huawei nova 2のカメラを解説!(画質・性能・スペック・評判まとめ)

スポーンサーリンク



この記事の所要時間: 317

この記事ではHuawei nova 2のカメラについて解説します。

個人的にHuawei nova 2はカメラに重点を置いた機種だと思います。

広角、望遠、更には2000万画素のインカメラを搭載しており、カメラ周りは一通り押さえてきた感じですね。

特に望遠レンズはこれまでミドル帯のスマートフォンには搭載されない傾向にあったので、写真をたくさん撮影するユーザーには歓迎されると思います。

端末本体もミドル級の性能を持ち合わせているので、写真はもちろん、2〜3年は十分戦えるコストパフォーマンス抜群のスマホです。

スポンサーリンク

Huawei nova 2のスペック・性能

※スマホで閲覧する場合、横表示すればスクロール不要です。

機種名総合評価画素数 F値画角
(35mm版換算)
手ぶれ補正ズーム倍率背景ぼかし動画防水性能
Huawei
nova 2
1200万(広角)
800万(望遠)
2000万(前面)
F1.8(広角)
F2.4(望遠)
F2.0(前面)
27mm(広角)
54mm(望遠)
電子式光学2倍対応4K非対応
備考前ボケも表現できる
評点8.125点8点8点10点6点10点10点8点5点

Huawei nova 2のカメラ特徴

○良いところ
  1. 望遠レンズが付いてるので遠くのものを大きく撮影できる
  2. 広角レンズの弱点である歪みを望遠レンズで撮影することで歪みの少ない写真が撮影できる
  3. インカメラが2000万画素もあり、セルフィー写真を高精細な画像で残すことができる
  4. 背景ボケを表現するポートレートモードが搭載されており、メインの被写体を浮かび上がらせることができる
  5. メインカメラがF1.8レンズ搭載で、暗い場所での撮影に強い
×惜しいところ
  1. 手ブレ補正が電子式のため、撮影した写真や動画が不自然に補正される可能性がある
  2. 防水機能がないのでお風呂では使いにくい(防水ケース必要)

 

とにかくコストパフォーマンスが異常に高いスマートフォンです。(定価30,000円以下)

この価格帯にも関わらず、ダブルレンズで広角も望遠も撮影でき、核となるCPUもミドル帯の数年使える性能の良いものを搭載しています。

スポンサーリンク

ツイッターでの評判

https://twitter.com/j8nm81/status/984370726663700480

ruby
セルフィーがメチャクチャ綺麗。

ruby
iPhone7Plusと確かに似ています。でも同じ望遠レンズ搭載でも価格は1/3以下です。

【まとめ】nova 2のカメラ

低価格&カメラ重視の場合はnova2はダントツでおすすめしたいスマホだと思います。

表面上のカメラスペックはiPhone7や8Plusとほとんど同じです。

iPhoneと同じようなカメラ機能を持ったスマホが税込み30,000円で買えることを考慮すると、バーゲンプライスだと思います。

格安スマホ販売店のMVNOでは頻繁に値下げキャンペーンセット割引を開催しているので、検討している方はチェックしてみてください。

UQモバイル

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です