初心者向けに一眼カメラのメーカー毎の性格の違いをやや極端に説明します

lens-274986_640

初心者にとって一眼カメラを初めて買う際にはどのメーカーのものを買えば間違いないのか、悩むと思います。

一眼もメーカーによってその方向性が全然違うので、今回はちょっと極端にメーカーごとの性格の違いを書いていこうと思います。

ちなみに★の数で評価してますが、子ども撮影することを前提の評価です。


スポンサーリンク

PENTAX(おすすめ度★★)

動き物は諦めるべきメーカー。最上位機種のK-3ですら動体はCanonの入門機並。ヘタするとそれ以下。兎に角初心者で子どもやレースなどの動きモノを撮るには向いてないカメラ。静止物専門なら全く問題なし!

値段が安いので初心者が手を出しやすいメーカーですが、買うとだいたい他のメーカーに目移りしてしまう。万一買ってしまったら、ネットで他メーカーのカメラの性能のことは調べないほうが精神的に良い。

SONY(おすすめ度★★★★)

PENTAXとほぼ同じくらい動き物の撮影には向いてないメーカー。

マウントの種類が2つあり、Aマウントは従来の一眼レフ系で、Eマウントがミラーレスと呼ばれるレフレックスミラーが無いカメラ。

ちなみに、唯一動きものがストレスなく撮影できるのは、Eマウントのα6000。Aマウントも動き物は撮れるが、必要機材が高額になる。初心者が買うなら、α6000以外はやめておいたほうがいいと思います。α6000については、私も使用しているので、レビューを書いていますので、よかったら御覧ください。

[my_thumb url=”http://ruby-log.com/a6000-review-9month/” width=”200″] α6000レビュー(9ヶ月使用して思ったこと) | rubylog

Panasonic(おすすめ度★)

こちらも動き物はダメなメーカー。静止画は問題なし。

動画は現状マトモに4K動画が撮れるのはPanasonicくらいですが、結局一眼レフで動画を撮るよりも、きちんとしたビデオカメラ出とったほうが、確実な映像が撮れると思います。一眼の動画は、ピンボケが発生しやすいので、一般ファミリーには向いてません。

静止画メインならPanasonicにする理由は特にありません。4Kも撮りたいならPanasonicしかないという、目的次第で選ばれるメーカー。

子どもメインなら選ぶべきではありません。

Olympus(おすすめ度★★★)

静止画に関しては基本的にはPanasonicと同じような性格のカメラメーカー。ただし、動画は撮れるものの、Panasonicに比べると、使い勝手が悪い。動画編集スキル必須。

動き物はE-M1という最上位モデルのみ、結構行ける。それ以外はダメ。上位機種のE-M5でも2歳以上の動いている子どもはまともに撮れません。寝てる時なら撮れますが。

Canon(おすすめ度★★★★★★)

結局初心者ならこのメーカーが一番いい。動きモノもいけるし、静止物ももちろん行ける。

一眼レフなのにKiss X7という一眼レフならかなり小さいし、total性能では、ナンバーワン。

難点は、他のメーカーに比べると、価格が高い。他社の一眼レフはモデル末期であれば5万円を下回るけど、Canonはそこまで下がらない。

悩んだらCanonを選んでおけば、後で後悔することは基本的にありません。

Nikon(おすすめ度★★★★★)

Canonとほとんど同じ。性能は文句なし。動きモノも静止物もどちらも問題ない。

ただ、初心者用のダブルズームレンズキットで考えると、CanonのKissの方がオートフォーカスの早さにおいて、レンズ性能が良い。

富士フィルム(おすすめ度 不明)

完全な変化球メーカー。

オートフォーカスは、ヘタすると日本の一眼メーカーの中で一番悪いかもしれない。兎に角一度Canonに慣れてからこのメーカーのカメラを使うと、ピントが合うのが遅すぎてものすごくイライラする。慣れても、オートフォーカスでのピント合わせはかなり難易度高し。

ただし、画質に限って言えば、全メーカー中、ダントツの高性能。明らかに頭4つくらい抜けてる。夜でもフラッシュ無しでやたら綺麗に写せる。

兎に角、オートフォーカスは最低、でも画質(特に高感度)は超最高な、とてもくせのあるメーカー。

とりあえず、子どもを撮ろうとしている人には全くオススメできません。私は使ってますけど。画質自体は本当に良いので。

一眼レフ・ミラーレスメーカーの違い まとめ

カメラメーカごとに本当にカメラの性格が違うので、今回は子どもを撮る前提で評価しましたが、万能カメラを選びたいならオートフォーカスの性能で決めるのが間違いのないメーカーの選び方です。

画質もいいことに越したことはありませんが、基本的にどの一眼カメラでも背景をぼかす程度は簡単にできますし、悪条件下での撮影ではない限り、画質に差はありません。

よって、とにかく間違いのないカメラを選びたい!というのであれば、CanonのKissシリーズや、Nikon初心者用カメラを選んでおけば、良いと思います。逆に、Canon、ニコンで撮れないのであれば、他のどのメーカーでもダメです。カメラ業界はCanon、Nikonが名実ともにダントツでトップの世界なのです。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です