iphone6のカメラフィルターが面白い。8種類の特殊効果で写真を印象的に。

2015-02-20 01.24.32

iphone6のカメラ機能は非常に優秀で、我が家でもすっかりRX100M3の出番がなくなってしまいました。

もちろん写真としての出来はRX100M3の方が遥かに上なのですが、iphone6のカメラもノイズ処理が非常に上手く、スマホサイズで見るのであればかなり画質は良いと言えます。


スポンサーリンク

iphone6のカメラに付いている8つの特殊フィルター

扉の画像のように、iphone6のカメラには9つのデジタルフィルター機能が付いています。

デジタルフィルターは何の変哲もない写真にちょっとしたアクセントを付けることが出来、印象的に見せる効果を持っています。

特に「プロセス」の効果をつけるフィルターは、映画「セブン」を彷彿させるなんとも言えない病的な色の演出が特徴ですね。他のフィルターよりも明らかに毛色が違います。私はこういうちょっと極端なフィルターのほうが好きです。

せっかく良い機能なのにPCに取り込むとフィルター効果が解除される謎仕様が残念

今回紹介したフィルター機能は、iphone上ではきちんとフィルターが反映された状態で保存されるのですが、パソコンに取り込もうとすると何故かフィルター効果が解除され、ノーマル状態の写真が保存されます。

これについては同様の質問がYahoo!知恵袋にも投稿されており、私だけに起こる現象ではないことも確認しました。

スクリーンショット 2015-02-21 00.28.12

一方でカメラ内から直接SNSなどにアップロードする際にはきちんと反映させることができます。試しにインスタグラムに投稿してみましたが、上手くいきました。

2015-02-21 00.29.01

まとめ

せっかくのフィルター効果がPCに保存する際に反映されないところを見る限り、フィルター効果は、写真そのものに適用されているわけではなく、レイヤーのようなイメージで上から乗せているだけということなのでしょうね。

気軽にフィルターを楽しめるせっかくのカメラ機能も、この仕様ではちょっと残念だと言わざるを得ません。

ただ、これはあくまでPCに移す場合の話なので、すべてスマホ上で完結する場合は特に気にする必要はありません。

スマホカメラで撮った写真を積極的にアップする人にはとても使える機能だと思います。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です