コンデジとデジ一で撮った画像データの容量は違うのか?

sd-card-72142_640

初心者さんの質問の中にはコンデジと一眼レフの画像サイズは違うのか?というようなものもありますが、これには回答が大きく2つあります。

一つは画像のドット数の違い。そしてもうひとつは画像(Jpeg)の圧縮率の違いです。

では、一つづつ説明していきます。


スポンサーリンク

ドット数(画素数)によるデータ容量の違い

ドット数とは画像を構成するデジタルデータの点の数のことです。

デジタル画像は小さな点の集まりであり、その点の数こそが画素数と呼ばれるもので、ドット数と置き換えるとわかりやすいかとは思いますが、要はこれが多いか少ないかで画像データの容量はことなります。

昔のファミコンなんかはドット絵などと呼ばれていますが、要はあれも画素数が極めて少ないだけで要はデジタル画像と同じです。

最近のカメラは2000万画素が当たり前のようになってきていますが、2000万画素=2000万個の点の集まりということです。

これはコンデジ、デジ一ともデジタル画像である以上根本的な仕組みは同じであるため、画素数だけで見る場合、この数値が同じであれば画像データの容量も同じになります。

jpeg画像の圧縮率によるデータサイズの違い

デジタルカメラで撮った画像は、通常Jpeg(ジェイペグ)と呼ばれるファイル形式で保存されます。

Jpegには圧縮率というものが存在し、これが高いか低いかで画像データの容量が大きく変わります。

圧縮率はカメラ側の設定でも調整することが出来、スーパーファイン(圧縮率低い)、ファイン(圧縮率普通)などとカメラメーカに寄って呼称は異なりますが、要は圧縮率の設定を変更する項目が大抵のカメラにはあるはずです。

圧縮率の違いによる画質の変化については、他のサイト様で非常にわかりやすいサイトがありますので、そちらをご紹介します。

JPEG画像の「品質」 - PC説教講座 JPEG画像の「品質」 – PC説教講座

コンデジとデジ一で撮った画像データの容量は違うのか? まとめ

結論から言うと、違うには違いますが、カメラの設定画面でどうとでもいじれるため、一概にどちらの画像サイズが大きいか?とは言えません。

ただ、私のこれまでの経験上、一眼レフのほうがカメラ設定で最高画質を選んだ場合に容量が大きいと感じてはいます。すべてのカメラが同じだとは断言できませんが、一眼レフだけあって、画質劣化は極力抑える方向性で各社調整しているのだと考えられます。

【余談】

5000万画素のマンモス一眼レフ PENTAX645Zの画像データは、約37MBもあります。普通の一眼レフの5倍くらいの巨大サイズです。まぁ、お値段もマンモス級ですけどね。

PENTAX 645Z(楽天市場)

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です