くせ毛の人が髪の毛に艶がないのはキューティクルがボロボロだからだぞ・・・と。

woman-657474_640

くせ毛の人ってどうして髪の毛に艶が出ないの?天使の輪とか絶対できないよね!

はい、どうもこんばんは。rubuです。

くせ毛人は髪の毛がパサパサしている人多いですよね。直毛系の人はわりと艶がある人ばかりなのに・・・。これ、どうしてだか知ってます?

実は、またまたやつの仕業なんです。そう・・・キューティクルです。

くせ毛人はコルテックスのバランスが悪いせいで、キューティクルがボロボロ

髪の毛の艶は外からの光が反射して光って見えているわけですが、キューティクルがぼろぼろだと、光がおかしな方向に反射してしまい、髪の毛の艶が出ないんですよ。コルテックスがうねっているせいで、外壁であるキューティクルが損傷してしまっているといえばわかりやすいでしょうか。

これはくせ毛人にとっては宿命と言えるので、コルテックスを直毛人のように素直な状態にするのは極めて難しい以上、他の手段で直毛人のキューティクルと同じような状況を作り上げる必要があります。

髪の毛のツヤ出し対策はないのか?

先ほどキューティクルが損傷していると言いましたが、もう少し具体的に言うと、キューティクルが開いて、ささくれている状態が直毛人との大きな違いでもあり、開いてしまったキューティクルを上手く閉じることができれば、髪の毛の表面がなめらかになり、光の反射具合がよくなることで髪の毛に艶を出すことが出来るっていう理屈ですね。

ただし、前回の記事でも書いた通り、キューティクルは自然に回復する細胞ではないので、何らかのヘアケアアイテムを使わなければならないです。つまり、髪の毛の最も外側にあるキューティクルを閉じるか、髪の毛自体を外側からコーティングしてしまうか、この2つしか髪の毛に艶を出すことはできないことになります。

ちなみに前回紹介したヘアクリーム、リシリッチは、公式ページを見る限り前者のキューティクルを閉じる方向に成分配合しているようですので、髪の毛の艶が欲しいのであれば、十分対応できると思います。

くせ毛人の髪の毛に艶を出す方法 まとめ

とにかく髪の毛の外装を滑らかにする方法を実践すればかなり艶がでてくるはずです。

リシリッチは私も使っているのでおすすめですし、他にも同様の効果があるものがあればそちらを使ってみるといいと思いますよ!

リシリッチはこれね。公式へのリンクです。

くせ毛の人のための洗い流さないトリートメント rishirich(リシリッチ)【公式サイト】

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です