人間不信になる前に!モンストのマルチ掲示板のモラル・マナーを心得よう

2015-05-24 01.20.23aaa

最近モンストにドップリハマっているrubyです。

先月までは完全にパズドラ派だったのが、今やモンスト依存症と言えるほどはまりきっております。

こんな記事も書いたりしたくせに・・・ね。

スクリーンショット 2015-05-04 22.57.29
rubyのパズドラ実践記〜零〜未だに人気が続いているパズドラを改めてプレイすることにした
どうもこんばんは。rubyです。 最近カメラネタがややネタ切れ状態になってきているということもあり、今日から新たな企画をスタートしようかと思います。 題して「rubyのパズドラ実践記」です。 パ...

さて、今回はモンストのマルチ掲示板の利用モラル・マナーについて利用者に伝えたいことがあって本記事を書いています。とても便利な掲示板ですが、利用者のモラルは大変低く、結果として掲示板に書かれているコメントが人間味のないものになってきています。

モンスト初心者さんが初めて掲示板を見たら、多分びっくりするくらい人間味のないコメントが多いことに驚き、モンストやってる人は性格悪い!って思ってしまうでしょう。実際私も最初はそう思いましたからね。人間不信になってしまいそうなレベルです。

では、早速本編にいきたいと思います。


スポンサーリンク

運極希望と書かれている掲示板に運極でない人は参入してはダメですよ

2015-05-24 01.20.232a

モンストの運極とは、ラックレベルが99となり「極」となることを指します。運極のモンスターはクエストクリア後のアイテムボーナスが確定で2個ドロップするため、レベル上げに必要なケンチー亀や+値を増加するためのタス系モンスターを集めるのに非常に有利になるものです。

つまり、マルチでは自分以外に3人の参加ができるわけで、その全てが運極の場合、ラックボーナスとして8個もアイテムが貰えるわけですね。

マルチ掲示板で募集している人もわざわざ自分のスタミナを消費して募集をかけているわけですから、希望どおりのモンスターが来てほしいわけですよ。だから運極募集と書いた場合に、運極ではないモンスターが参入してきたら、マルチクエストを切ってしまうというわけです。

そして、あまりに希望通りにならない状況が続いた場合、段々イライラしてきて掲示板の募集にこのように書くようになります。

「運極のみ 日本語読める奴だけ!」

「運極以外来んなカス!」

モンストを初めてすぐの頃の私は、当初こう思いました。

「なんて性格が悪い人が多いゲームなんだ」

でもね、ある程度やっていくうちに何故このような書き方をしているのか、理由がわかりました。

例えば、「募集はシンジのみで!」と書かれている募集主のクエストに、シンジとして参加しようとします。※シンジとはエヴァコラボで登場したキャラです。

私は募集主の希望通りのキャラで参加するわけですが、どうしても希望以外のキャラで参加してくる人がいます。希望していないキャラで参加してくれば、当然募集主はクエストを打ち切ってしまいますから、私も巻き添えで打ち切られてしまいます。

打ち切られた後は、募集主は再び募集をかけるわけですが、その再募集の際にもまたまた先ほどの希望外の人が参加してきます。そして当然またまたクエストを打ち切られてしまいます。

この繰り返しが、ひどい時は5回も6回も続きます。最後には募集主は募集自体を諦めてしまい、結果、時間だけが無駄に過ぎてしまうんです。募集しているキャラ以外で参加してくる人は、あわよくばクエストに参加させてもらおうと思っているのだと思いますが、逆の立場で考えれば、迷惑以外の何者でもありませんよね。

募集する側も参加する側も双方が気持ちよくマルチプレイをするためには、募集主は、欲しいキャラを正確に書き、参加する側は希望されているキャラをきちんと把握して参加する。これが一番大事なのです。

希望通りに参加したはずなのに打ち切られる場合もある

希望通りのキャラで参加したはずなのに、なぜか打ち切られる。これは最も大きな理由として、募集主の募集内容が曖昧なために、タスカンやレベル極になっていないキャラやワクワクの実を食べていないキャラが入ってきた場合、募集主としては希望通りじゃないということで打ち切りになるパターンです。

きちんとタスカンやレベル、ワクワクの実の有無について、きちんと説明されていない場合はこういうことが起こりやすくなりますので、募集主も注意が必要ですし、参加する側もなるべくレベル極みやタスカンは心がけておくべきでしょう。

最初からキャラパクするつもりの悪どい募集主もいる。これは人としてアウトだと思う。

キャラパクとは、マルチプレイが成立し、さあ!プレイ開始だ!・・・・と思ったらいきなり打ち切られるケースです。この場合、募集主の画面ではプレイが継続されていますが、参加者側はプレイ不可能で、事実上、キャラだけを募集主に取られてしまうという、キャラをパクられるという手法です。

パクった後は、本来参加者側が操作するターンもすべて募集主が操作できることとなるため、ゲームが思い通りに進められます。非常に悪質なケースです。

だから、募集主によってはコメントに「キャラパクしません!」と書いている人もいます。キャラパク経験があれば、この手法に怒りを覚えているはずなので、なるべくそうではない募集主とプレイしたい場合は、このように書いている募集に対して参加するといいでしょう。

ただ、中にはキャラパクしませんと書いていてもパクる人もいるので、結局運次第ってことになってしまうところはありますけどね。

モンストで人間不信になる前に!まとめ

モンストはとても面白いゲームですが、パズドラよりもユーザー間の接点が多いため、人間の嫌な部分に触れる機会も多く、何も知らないままマルチ掲示板などを利用していると人間不信になってしまいそうになります。

ただ、先程も書いたように、募集主の希望通りじゃないキャラで参加したりするのは、逆の立場で考えれば迷惑行為であるということはわかると思うので、そこは参加する側もきちんと理解しておく必要があると思います。

キャラパクについては、ハッキリ言って議論する以前の問題ですが、これはもうそういう募集主に当たらないよう祈るしかありません。掲示板に寄っては通報機能もあるようですが、多分実質的な効力は殆ど無いでしょう。私も運極を作る際に5回に1回はキャラパクされましたし、きちんと通報機能が働いていればこのような事にはならないでしょうから、やはり最後は運の問題になってきそうです。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です