rubyのパズドラ実践記〜零〜未だに人気が続いているパズドラを改めてプレイすることにした

スクリーンショット 2015-05-04 22.57.29
どうもこんばんは。rubyです。

最近カメラネタがややネタ切れ状態になってきているということもあり、今日から新たな企画をスタートしようかと思います。

題して「rubyのパズドラ実践記」です。


スポンサーリンク

パズドラって今更始める価値あるの?

国内3000万以上のダウンロードを誇っていることもあり、既に一度はプレイしたことがある方も多数いると思います。ただ、ガッツリのめり込んだことがないのであれば、今からでも改めて始めてことをお勧めします。

また、興味はあるけど、いまさら始めるのはなんか乗り遅れた感が強いから遠慮しておこうと思っている方も、まったく乗り遅れたなどと思う必要はありません。私も2年近くプレイしていますが、未だに飽きるということが無く、むしろ、パズルの上達と合わせて逆にのめり込んでいってるとすら感じています。

これだけは断言します。価値はまだまだあります。というか、これ以上のアプリを私は未だに知りません。

とても奥行きが深いゲームアプリです。パズドラは。

プレイヤーの腕による部分が大きいこと

パズドラがスマホアプリとして断然オススメの理由の一つに、プレイヤーの腕に依存する要素が比較的大きいということがあります。つまり、パズル力がゲームに多大な影響をおよぼすということです。

世の中に何十何百とあるスマホゲームですが、意外にプレイヤーの腕によって結果を左右するゲームは少なく、ここ最近で言えばモンスターストライク、通称モンストがパズドラを上回る勢いを見せていますが、あれはプレイヤーの腕よりも、モンスターの強さが重要視されており、戦略はありますが、パズドラに比べると奥行きに浅さを感じます。

モンストは極端に言えば、ガチャで強いモンスターを引ければ勝ちというような類のゲームです。

ゲームの状況はYouTubeを利用し、動画をアップロードしながら行っていきます

私自身初の試みで、今回の企画からYouTubeを利用していきます。

このようなゲームの場合、やはり動画を見ながら実践記を書くことが一番伝わると思うので、実際のプレイ動画を見ていただければと思います。

とりあえず今回はオープニングのダウンロードまでの動画です。

この企画が完結する頃には達人のようになりたいものです。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です