Macでマイクラ実況動画を撮影するために必要な機材&ソフト(アプリ)

マイクラ機材

マインクラフト実況動画、今YouTubeではかなり流行っていますよね。

ヒカキンさんや、セイキンさん、瀬戸浩司さんにカズさん、まぐにぃさんなど、もともとゲーム系じゃないYouTuberもこぞって動画をアップしています。

さて、そんなマインクラフト動画ですが、その撮影方法はどうなっているのか?

今回は僕が使っているMacでマインクラフト実況を撮影するためのすべてを紹介していきます。

必要な機材&アプリケーション

Mac(できればiMac)

スクリーンショット 2016-01-19 21.55.39

Macの場合、基本的に純正アプリケーションのみでマイクラ動画をつくり上げることができます。

その際に使うアプリケーションは、

スクリーンショット 2016-01-19 21.54.44

QuickTime

と、

iMOVIEです。どちらも純正の無料アプリです。

Macの種類は、できればiMacがいいですね。スペックは中程度のものでOKです。(Corei5でGPU必須)

マイクラ動画を撮影する際、QuickTimeを使って画面収録しますが、ある程度のスペックがないと、動画撮影中のプレイがカクついて、軽快にプレイできません。

iMacの場合、一番安いiMacは避けましょう。例えばこれ

明らかにスペックの低い1.4GhzのCPUなどが搭載されています。

MacBookの場合、proシリーズの15インチの並モデルもしくは、13インチのフルオプションのものが必要になると思います。僕は以前MacBook Proの2013lateモデル(Corei5 256GBSSD)でマイクラ撮影をしていましたが、カクついてまともに撮影もプレイもできませんでした。

ただし、マイクラ自体の動作が軽くなるmodと呼ばれるアプリ(?)を入れることで、それなりに動画撮影できるレベルまで軽量化することも可能なので、僕はその方法でそれなりに録画をすることができました。

この辺りは個人のパソコンに対する知識量によって、必要な性能が変わってくると思います。※ちなみに僕はパソコンの知識はあまりないです。

iPhone

スクリーンショット 2016-01-19 21.56.36

別にiPhoneじゃなくてもいいのですが、僕の場合、動画と音声は完全に別々に録っています。

理由は編集の際に楽だからですね。音声と映像を一緒に録ってしまうと、一瞬音声だけのシーンを作りたい時や、動画は早送り状態にして音声は等倍速にするといった編集がしにくくなります。

僕はiPhoneのボイスメモ

boisumemo

(デフォルトで便利ツールという囲いに入っているはず)を使っていますが、別に音声が別撮りできれば何でもいいです。あとからiMOVIEで映像とガッチャンコします。

RadioCast

スクリーンショット 2016-01-19 21.54.24

RadioCast

RadioCastは音声制御を行うソフトウェアで、パソコンへの入出力をコントロールします。ミキサーというそうです。

通常マインクラフトをQuickTimeだけで撮影しようとした場合、マインクラフト自体から出ている音を録音することができません。通常マイクラの音はスピーカーへのみ出力されるからです。

つまり、プレイする人にはマイクラの音は聞こえるけど、録音するQuickTimeには入力されていないということになります。

この後紹介するsoundflowerというソフトとセットで使用することで、マイクラの音をスピーカーへ出力しつつ、録画アプリであるQuickTimeに対しても出力できます。

soundflower

スクリーンショット 2016-01-19 21.54.19

soundflowerは先ほど紹介したRadioCastと同じく音を制御するアプリケーションで、RadioCastがパソコンと外部アプリとの入出力を制御することに対し、こちらはMacの音そのものを制御するものです。

詳しく知りたい方は「仮想音声入出力デバイス」で調べていただければと思います。ただ、結構難しい仕組みなので、ざっくり覚える程度で十分だと思います。

僕も肌感覚でなんとなく理解している程度で、根本的な原理は多分わかっていません。でも使い方さえわかればOKなのでノープロブレムです。

soundflowerの入手方法は先程のRadioCastとは異なり、appStoreからの入手はできません。また、soundflower自体の開発もすでに終了しているようで、最新のMacのOS「El Capitan」に対応できません。

ただし、有志の方(?)が独自でEl Capitanに対応するアップデートをしてくれたようで、そちらを入手すれば、El Capitanでもsoundflowerが使えるようになります。

El Capitan対応soundflowerダウンロードサイト

Macでマイクラ実況動画を撮影するために必要な機材&ソフト(アプリ) まとめ

Macは本当に素晴らしいですね。

マイクラ動画を撮影するために必要なアプリケーションがすべて無料で揃ってしまいます。

しかも低品質なものではなくて、売れっ子YouTuberが使っているものと同じものが手に入るんですよ。クリエイターがこぞってMacを使う理由がわかる気がします。

MacとiPhoneさえあれば、あとのソフトはすべて無料です。これだけでほぼ専業YouTuberに近い装備ができます。

マイクラ実況を始めてみたい方はぜひとも揃えてみてください。

それでは次回、実際に今回揃えた機材とアプリを使ってマイクラを収録するところまで解説したいと思います。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です