何故か毎日イライラする・・・そんな時におすすめしたい本(マンガ)

girl-517555_640

毎日仕事に家庭に疲れ、すごく苛々してしまう・・・。

この記事を読んでいるということは、あなたは今そんな状況にあるのではないでしょうか。

僕もつい先程までまさにそんな状態でした。ブログを書こうにもいらいらして、そして無理やり書こうと思うとまたさらにイライラして。。。

ところが、今はとてもスッキリ清々しい気分です。

理由はわかりました。今回はこの経験をシェアしてみたいと思います。

読むべき本はこれ

この本というか、マンガなんですが、D・カーネギーという方が書いた自己啓発本の一種です。

苛々する原因の一つは、自分の成長が止まっていることにあると考えます

昔は何をやってもこんなにイライラする事はありませんでした。

理由はおそらく自分自身に伸びしろがあり、成長を知らず知らずのうちに感じていたからではないかと思っています。

例えば、最近僕は仕事という仕事すべてが嫌になってきています。その理由は、関係者がミスをするからです。(僕目線での相手方のミス。相手はミスだと思っていない)

そのミスのせいで自分の仕事が水の泡になるようなこともあり、その都度、やり直しになったり、口論になったりしてしまい、非常に嫌な気持ちになります。

めんどくせー!!!ってなります。

もうこいつと仕事したくねー!!!ってなります。

で、このカーネギー氏の本です。

この本を読んだ途端、イライラがすべて吹っ飛んだ。そう感じています。これはマジです。

そして、その理由が相手ではなく、自分自身の成長が止まっていることにあると気づいたんです。

表面的には相手に対してイライラしているように見えて、実は自分自身に苛々しているということに気づかせてくれます。

Amazonの評価が★4.5というのは嘘じゃない

評価が分かれやすい自己啓発本の中でも、この本は軒並み★5と非常に評価が高いです。

活字オンリーではなく、マンガ形式ということで、分厚い本が苦手な人でも手に取りやすいということも手伝って、自分の子供にも読ませている親御さんもいるくらい、非常に理解しやすい内容となっています。

実はこれを書いている現在も、まだ3分の2程度しか読んでいない状態でブログを書いていますが、先日までタイピングをする手が非常に重たかったのが、面白いくらい軽いタッチでスラスラと記事を打てているくらいです。

即効性がすごいと思いますね。

仕事でなくて、人間関係に苛々している人にも絶対おすすめ

この本は基本的に人間関係の改善をベースにすべての苛々を解消するような内容となっています。

なので、恋人と喧嘩しているだとか、上司とうまくいっていない人も、家庭がうまくいっていない人も、すべての人におすすめできる本です。人生そのものが改善するというべきかもしれません。大それた言い方ですけど。。

事実、僕は明日からの仕事を、今日までの暗い気持ちではなく、極めてクリアな気分で望めると確信しています。

べた褒めしすぎて、信ぴょう性に欠けそうですが、僕はこれほど刺さった本は今までに出会ったことがありません。

理由があってイライラしている人も、理由がわからずイライラしている人も、ぜひとも一度は手にとって欲しいものです。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です