スプラトゥーンでPDCA?!SとA+を行ったり来たり・・・

スクリーンショット 2016-06-04 23.14.50

スプラトゥーンというゲームに嵌っており、自分の壁を乗り越えるべく日々練習しているrubyでございます。

以前、こんな記事を書きました。

スクリーンショット 2016-06-04 23.18.13
絶対に越えられない壁に挑戦してみる
  どうも皆様、凡人のrubyです。 みなさんは越えられない壁って感じたことありますか? 最近僕はほとんどブログを更新していないのは、とある壁に挑戦しているからです。 寝ても覚めてもその...

なかなか、上手く行かないものです。。

上手く行かないのはPDCAが足りないからだと思う(たぶん)

PDCDつまり、(P)LAN、(D)O、(C)HECK、(A)CTIONの「C」が根本的に不足していると自己分析しています。

例えば、

「この試合は徹底的にデス数(やられる回数)を減らして少しでも長い時間ステージに生存しよう!」

というPLANを立てたとしても、実際のプレイの時は、結局いつもどおりのデス数となる。

これはこれで仕方がないけど、このあとCHECKでやられた原因を分析して、再度改善(ACTION)を取らないと永遠に成長しない無限ループが発生し、いつまでたっても念願のS+にはなれない。

これはこのブログにも全く同じことが言えると思うんですよね。いや、ブログというよりも人生そのものといったほうが良いかもしれませんが。。。

CHECKを徹底して行うために、プレイ録画が必要だと感じる

スプラトゥーンに限らず、こういったプレイって録画してみないかぎり、自分のプレイを後から確認することができないのが困ったところです。

プレイ中はそんなこと考えながらやってる余裕なんて無いので、どうしても思い出しながらの反省会になってしまう。

せめて上級者が横で自分のプレイを見てくれればまだアドバイスを受けることもできますが、家庭用ゲームでそんなことできないですよね。ましてや社会人であれば。。。

まとめ

こんなことを記事にしてどうするつもりだと自分自身に言ってやりたいくらい、自己満足の記事になってしまいましたが、以前の記事で考察したとおり、ここで諦めるといつもの僕レベルで終わってしまうので、引き続き、PDCAサイクルを意識しながらスプラトゥーンをプレイしていきます!

・・・ゲームでPDCAって(笑)

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です