YouTubeでよく見るあの機械音声の正体

YouTubeを見ていると、高確率であの機械音声を使った動画に遭遇したことはありませんか?

一度聞くと忘れられない、強烈な印象を残してくれるあの音声は「ゆっくりボイス」というソフトで作成する機械音声です。

これね↓

実際にマインクラフト実況をゆっくりボイスでやってみた

ゆっくりボイスを使うと、音声は後付になるので、厳密には「実況」になっていないんですが、録画した画面を見ながらいくらでも音声を付け足すことができるので、何度でもやり直しが効くという点では非常に優れていると思います。

音声作成画面はこんな感じになっている

スクリーンショット 2016-06-14 05.02.48

音声はテキストを↑のように撃ちこむことで、作成できます。

基本的にはひらがなで入力しますが、一部漢字も対応しています。

声の種類は20種類以上

スクリーンショット 2016-06-14 05.02.57

このゆっくりボイスは、声の種類が20種類以上選べます。

男性や女性、ロボット風音声など、その場の状況に合わせて使い分けることが可能です。

まとめ:ゆっくりボイスはしゃべりが苦手な人にも、大きな声が出せない環境の人にもとてもおすすめなツール

↑で紹介したminecraftの動画をご覧になっていただけた方、どんな印象でしたでしょうか?

ゆっくりボイスを初めて聞いた時は正直「気持ち悪い・・・」というのが僕の率直な気持ちでした。

ですが、動画で中途半端なしゃべり(つまり僕の声のような)の人であれば、ゆっくりボイスを使って音声を入れたほうが視聴者の人には「見やすい、聴きやすい動画」になる可能性は高いと思います。

動画は画質よりも、音質が動画の質を決めると僕は思っていますので、しゃべりが苦手、または十分な録音環境が揃っていない人は、ぜひとも使ってみることをおすすめします。

ゆっくりボイス ダウンロードページ

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です