Kindlefireレビュー総まとめ!これがfireだ!

faiya

Kindleレビューも8回目を迎え、ついに最終回になります。

ちょっとタイトル煽り気味ですが、この2週間毎日Kindleを使ってみて、おおよそKindlefireがどのようなタブレットなのかわかりましたので、ここに最終レビューを残しておこうと思います。

ちなみにバックナンバーは以下のとおり

P1010776
【レビュー第1回】7インチタブレット「Kindle fire」無印を開封するべ
僕はパソコンの他にiPadを9.7インチのProと、嫁と子供に占領されている7.9インチmini2をを所有していますが、この度、祖父母(僕にとっては親)へのプレゼントのために購入したので、珍しく開封レビューなんか...
P1010868
【レビュー第2回】「Kindle fire」は彼女へのプレゼントにピッタリな女性でも片手で操作できる快適サイズ
どうも道産子のrubyです。 もう30代のおじさんなので、「子」とは言わないような気もしますが。 さて、前回に引き続きKindlefireのレビューをしていきましょう。 今回は外観を語ります!今...
P1010870
【レビュー第3回】何?!「Kindle fire」はYou Tubeアプリすら存在しない?!深刻なアプリ不足問題が発覚
祖父母のために購入したAmazonのKindlefire無印ですが、購入してから早5日が経過しましたが、iPadや通常のAndroidタブレットと比べて気になる点が増えてきたので、ここに記しておこうと思います。 ...
Screenshot_2016-07-28-22-11-56
【レビュー第4回】純正You Tubeアプリのない「Kindle fire」でYou Tubeを見る2つの選択肢を比べてみた
前回深刻なアプリ不足だということを記事で述べさせてもらいましたが、今日は更にいろいろ調べてみて、You TubeをKindlefireで見る方法を2つ、見つけましたのでシェアしていきたいと思います。 Tab f...
スクリーンショット 2016-07-31 23.49.21
【レビュー第5回】使い勝手の悪いAmazonドライブを割りと快適に使う方法!
激安タブレット、Kindlefireをご検討のみなさま、こんばんは。 Kindleが我が家に届いて約10日が経過しました。Kindlefireは手間のかかるやつで、思い通りに使うためには、iPadやAndr...
スクリーンショット 2016-07-30 23.26.29
【レビュー第6回】KindlefireでMacとのデータ移行するための2つの方法アレコレ
前回Amazonドライブというクラウドストレージについて、その使い勝手を書きましたが、今回はAmazonドライブ無しでのパソコンとのデータ移行はどのようにすればいいのか?・・・を書いていこうと思います。 方...
スクリーンショット 2016-08-03 05.00.49
【レビュー第7回】Kindlefireのスペックでパズドラ、白猫などゲームアプリがまともに動作するのか検証してみた
Kindlefireアプリは通常価格で8980円、プライム会員で4980円と、非常に安価なタブレット端末です。 ところが低価格ゆえ、その性能自体については、iPadなどの高スペック端末に比べるとどうしても落...

スポンサーリンク

何でも簡単にこなせるタブレットではない

少なくとも、iPadやAndroidタブレットのように、パソコンに対する知識が全く無い人でも気軽に扱えるタイプのタブレットではないと思います。

PCとのデータ連携も癖があり、クラウドストレージも癖がある。

You Tubeは一応見れますが、純正アプリがない。LINEアプリもない。

だから、全くPCを触れない人でかつ、タブレットにPC的要素も求めるのは無理があると思います。

ただ・・・それは吊しの状態であって、PC関係を多少わかる人なら、上記は全て解決できます。一手間かかりますが。

何をするにしても簡単にはできませんが、その気になればおそらく通常のAndroidタブレットとほとんど性能は変わらないと思います。

僕は祖父母へのプレゼントとして購入したため、fireタブレットは基本的に吊しの状態で使ってもらう予定です。祖父母はPCはもちろん、スマホすら所有していませんので。

孫の動画閲覧と、Amazonでショッピングを楽しんでもらえればそれでいいと思っています。

Amazonコンテンツを楽しむだけなら最高のタブレット

KindlefireにはデフォルトでAmazon関係のアプリがインストールされています。

ぶっちゃけ、Amazon関係のアプリはiPadでも、Androidでもリリースされているので、Kindlefireじゃなければできないことはおそらくありません。

ですが、プライム会員であれば4,980円で購入できるという強みがfireにはあります。

少なくともプライムビデオ、Amazonでのお買い物、Kindle本はその他タブレットと全く変わらず使用できるわけです。あと、純正アプリがないとはいえ、You Tubeも普通に見れます。

実際、我が家のiPadも使用時間の9割はYou Tubeかプライムビデオ、そしてKindle本での読書が占めているので、実使用内容を考えると、圧倒的にKindlefireのコスパが最強だと思います。

Kindlefireの総まとめ

Kindlefireのレビューは一応今回で終わりの予定です。

このお盆に実家へ帰り、fireは祖父母にプレゼントしようと思います。

実家にはWi-Fi環境がないため、基本的にオンラインコンテンツは使えませんが、microSDに保存した孫のビデオは十分見れます。他にも写真もたくさん入れれますよね。

Kindleの本が欲しくなれば、僕がスマホのテザリングを使ってダウンロードすればいいだけですし、いずれにしても、使いみちは無限大だと思います。

以上、Kindlefireのレビューシリーズでした。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です