好きなYouTuberが使っているBGMをiPhoneの着信音に作成し、登録する方法

%e7%9d%80%e4%bf%a1%e9%9f%b3


お気に入りのYouTuberが動画で使っている曲っていい曲だと思うじゃないですか。

だから、

いっそのこと、着メロにしてみたい思ったりするじゃないですか。

じゃあそれ、やっちゃいましょう。

YouTuberさんがBGMで使っている曲って大概はフリー音楽サイトのものなので、一般の人も使用が可能なものが多いです。

それでは手順を説明していきます!


スポンサーリンク

手順1 お気に入りYouTuberが使っているフリー音楽素材サイトでBGMを探す

僕の場合最も好きなYouTuberは瀬戸弘司さんです。

その瀬戸さんが使っているBGMの中でもこの曲がかなりお気に入りです。(音量注意)

大概、瀬戸さんがピンチのシーンで使われています。あの方、ピンチのシーン多いですけどね(笑)

ちなみにこの曲は甘茶の音楽工房さんでフリー配布されています。

配布サイトは以前、フリー音楽素材サイトについて記事にしてますので、そちらをご覧ください。

flea-market-682036_640
僕がYouTube動画で使用させて頂いているフリーBGM
YouTube動画を投稿し始めておよそ1ヶ月ほどになりますが、今回は僕が使わせていただいているBGMを紹介していきたいと思います。 どのBGMも非常にレベルが高く、製作者さんには本当に感謝の気持ちでいっぱい...

こちらのサイトで曲をダウンロードしましょう。

ちなみに、ダウンロードはパソコンで行ってくださいね。

後の作業はパソコン版のiTunesでなければできませんので。

手順2 ダウンロードした曲をiTunesを使って長さを着信音用に修正する

iPhoneはあまり長い曲を着信音に設定できない仕様のようで、基本的には30秒に収める必要があります。(長さはだいたいでいいです)

ですのでまずは曲の長さを調整します。

ダウンロードした曲をiTunesにドラッグ&ドロップします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-56-31

そしてiTunesに入った曲を選択した状態で右クリックし、「情報を見る」を選択

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-57-38

オプションタブを選択肢、時間の横のチェックを入れ、開始時間と停止時間を設定します。

お好きな30秒間をしてしてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-58-14

できたらOKボタンをクリック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-58-19

次に先程の曲を選択した状態で、画面右上の「ファイル」から変換を選択。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-58-51

AACバージョンを作成をクリック

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-58-59

すると同じ曲名で2つ目の曲が生成されます。

再生時間も二つ目に生成されたものは30秒になってるのが確認できます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-59-22

生成された30秒バージョンの方を右クリックで、「Finderで表示」を選択

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-59-39

Finderが開かれると、そこには曲のファイルがありますので、拡張子を

m4a→m4rに変更します。普通にファイル名を変更するようにやればできます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-22-59-52

ここで以下の画面が表示される場合は、右側を選択。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-00-14

はい、変更できました。

ちなみにこのファイルは、この時点でiTunesの楽曲フォルダに格納されているので、これを切り取りで、デスクトップに貼り付けておいてください。

保存場所を変更しないと、この後の作業に失敗します。超重要ポイントです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-00-28

手順ラスト iPhoneに変換した音楽ファイルを入れる

続いてiTunesに戻って、↓のボタンをクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-02-18

プルダウンメニューが開かれるので、ここで着信音を選択。

※もし「着信音」ボタンが無かったら、その下の「メニューを編集」で一覧に追加できます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-02-24

着信音の画面を開いたら、先程デスクトップに保存したm4rファイルをドラッグ・アンド・ドロップしましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-02-38

最後に、先程ドロップした音楽ファイルをドラッグし、iTunesの画面左端の方にファイルを少し動かすと、左側にサイドバーみたいなものが現れます。

現れたサイドバーにはあなたのiPhoneの名前が表示されるので、そこへドロップします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-52-35

終わりです。

iPhoneで【設定】→【サウンド】→【着信音】を見ると、先程の曲が入っているはずです。

2016-09-29-23-57-44

【まとめ】好きなYouTuberが使っているBGMをiPhoneの着信音に作成し、登録する方法

以上がiPhoneにフリー音楽サイトからダウンロードした着信音を入れる方法でした。

iTunesがversion12の今現在の方法なので、バージョンアップしたらまたやり方が変わるかもしれません。

versionが変わって上手く行かないよー!って方いらっしゃいましたら、コメント欄に書いていただければ、調べなおして修正します。

では、皆様のiPhoneライフが更に充実しますよーに!

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です