超絶便利!デュアルモニターを超えるトリプルモニター環境

2016-12-01-21-50-31

これは・・・快適すぎる!!

先日少し紹介したDuetmonitorというアプリですが、よくよく考えるとMacBookだけじゃなくて、iMacにも接続できるんですよね。

で、実際に接続したのがこの図。↑↑

・・・配線が散らかっているのは許してください。こればっかりはどうにもならん。

ディスプレイ3枚はサイト制作の捗り方が半端じゃない

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-22-15-38

いまスマホカメラ専門サイトを作っていますが、こういった情報が中心のサイトはとにかく調べて、比較して、また調べて比較して・・・が永遠に繰り返されます。

格安スマホっていっても実は現行モデルが50機種以上あるんですよ。あと、メジャーなMVNOも20社くらいはあります。とにかく比較するのがメチャクチャ大変なんです。

格安スマホはASUS ZenFone3だけじゃないんです。

MVNOはUQモバイルだけじゃないんです。

だから僕はAppleのスプレッドシート、マイクロソフトで言うところのExcelに全てのスマホとMVNOの細かな違いを記録することにしています。

そこでいつも困るのが、作業スペースです。

僕はもともとデュアルモニター環境で作業をしていました。画面が2枚あればとりあえず困ることは殆ど無いですが、それでも画面切り替えをちょくちょくしながらの作業となります。

テキストを打ち込むためのWordPressの画面、サービスを詳しく読み込むためのMVNO公式画面、そして比較用のスプレッドシート、主にこの3つを2枚のモニターを切り替えながら作業していました。

ところがこれが3枚になるとどうでしょう。

画面の切り替えが一切不要になります。

一度に見れる情報量がディスプレイ2枚→3枚と、1.5倍になるため、体感的には2倍以上、作業がはかどります。

これは・・・・とてもいいものですぞ!

Duetdisplayは母艦となるパソコンの性能に依存する

Duetdisplayのネット上のレビューを読むとよく書かれているのが遅延です。このDuetdisplayは基本的に遅延があります。

完全なるサブディスプレイとしては、レスポンスに難があるんですね。

昨日レビューしたMacBook12インチモデルでDuetdisplayを使うと、結構もっさりしているんですよ。3年前のAndroidスマホ的な、ああいう遅延が発生するんです。

なのでiPad側の解像度を落として少しでもレスポンスを改善させる必要があります。(DuetdisplayのオプションでiPadの解像度を選択できます)

ですが僕のメインPC版であるiMacはデスクトップです。そして実は結構良いスペックなんですよ。ヤフオクで中古を買ったんですけどね。

↓↓スペック↓↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-22-10-25

このiMacでDuetdisplayを使うと、iPadのRetina解像度をフルで使っても、ほぼ遅延は起きません。さすが当時のフルスペックiMacです。

おそらくMacBookでトリプルモニターをやってしまうと、まともに動作しないか、カクつきすぎて、実用に耐えないと思います。

ですから、トリプルモニターはある程度のスペックを持ったMacで運用するのが良いでしょう。MacBook Pro15インチとか。

【まとめ】超絶便利!デュアルモニターを超えるトリプルモニター環境

ブログだけを書いている時は感じませんでしたが、情報サイトを作る時はとにかく様々な情報を見ながら記事を書いていきます。

そういった時、トリプルモニターはとても心強い味方になってくれると思います。

アナログで言えば単純に机が1.5倍広がった用な感じですね。

でもおそらく、このトリプル環境が快適さのギリギリであるような気もします。これ以上の情報を処理するのは難しいのではないでしょうか。

手持ちのiPadを有効活用するとても良い方法だと思いますし。

トリプルモニター、是非お試しあれ!

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です