ブログ一本で食べていく!としたらお金が最低限でどれだけ必要なのか具体的に計算してみた

MacBookを購入し、いよいよ独立へのカウントダウンが始まった僕。(大嘘)

今回はその下準備としてどれだけのお金があればブログ一本で食べていけるのか、調べてみましたので、プロブロガーを本気で目指したい人は参考になるかもです。

住居(アパート)

実家ぐらしは独立とはいえないので、最低限のアパートを借りると仮定します。つまりそこがオフィスとなるわけですね。

家族がなく独身の方であれば、30,000円もあれば、アパートは見つかるはず。

光熱水費

光熱水費はその地域ごとに異なるため、一概には言えませんので、ここでは僕が住んでいる田舎町を前提に考えてみます。

まず電気代。

電気代は契約するアンペア数により基本料金が異なるため、ここでは以前一人暮らしをしていた時の電気代を計上します。

その額、3000円程度ですね。

次にガス・灯油代。

こちらは給湯がどういうシステムになっているかによって変わってきます。

安く上げるためには灯油給湯のアパートであることが必須です。ガス給湯だめです。特に北海道のように寒い地域では絶対に灯油給湯を選ぶ必要があります。

また、ガス代については灯油給湯のアパートであれば契約する必要がありません。ガスコンロがあれば普通に料理くらいはできます。コンロなら月に1,000円もかかりません。

よって、灯油代のみで、月7,000円(夏冬平均)を計上します。

最後に水道代。

水道もお住いの市町村により金額が異なりますが、毎日浴槽に湯を張ったりしない限り、基本料金を超えることはほぼありません。

よって3,000円を計上しておけばよいでしょう。

スマートフォン代&ネット代

スマホ代は絶対に格安スマホです。大手キャリアの月8,000円なんて利用する意味は殆どありません。

音声通話しまくる人であれば必要になりますが、一人でブログで食べていくなら電話の必要性は殆ど無いでしょう。

ネット代についても基本的にはテザリングで済ませると通信費が大幅に安く上がります。

ですから、格安スマホで10GBくらいのプランを契約しておけば、とりあえずスマホとネット代はまかなえます。

楽天モバイルであれば、2,380円で10GBの高速通信が使えます。

You Tubeなどを見るのであれば光回線の契約が必要になってきますが、ここでは最低限の生活という前提のもの記事を書いていますので、You Tubeは禁止です(笑)

健康保険&年金

こちらは収入に応じて金額が変動するので、最小額ラインで計算してみます。

北海道であれば、健康保険9,000円、厚生年金が16,000円です。

よって、合計25,000円となります。

食費、雑費

食費はぶっちゃけ1日1,000円として月30,000円と考えていれば十分です。外食は無理ですが、自分でご飯を作るのであれば、月に20,000円でも十分いけます。

ブログで飯を食うために必要な最低額

ここでこれまでの金額を合計してみます。

住居費:30,000円

光熱水費:14,000円

スマホ・ネット代:2,500円(すでに端末を持っている場合)

年金&保険:25,000円

食費・雑費:30,000円

合計:101,500円

このようになります。

もちろんこれは最低限の生活であり、生命保険や友達に飲みに誘われた際の交際費、衣服代なども全く含めていません。

ましてや家族がいるのであれば、全く足りないでしょう。

ただし、実家であれば、住居費や年金、保険についてはゼロにできる場合もあります。

一人暮らし最大の出費は住居費、健康保険、年金であることははっきりしていますので、これらを実家ぐらしによって抑えることができれば、出費は半額以下になるでしょう。

以上、ブログ飯に必要な費用についての僕の考察でした。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です