ほんの一手間でも手を加えると写真ってものすごく変わる

2016-12-10-13-31-53

どうもこんばんは。rubyです。

皆さんはブログやフェイスブック、Instagramに投稿する写真って撮影したものをそのままアップしていますか?

そんな僕はというと、基本的にそのままアップしています(笑)

ですが、今回ちょっとだけPhotoshopCCで画像を調整してみました。所要時間は1分足らずといったところですが、少し調整するだけで、劇的に写真が変わるということを今回再確認しました。

というわけで、早速調整後の写真を上げてみます。

Photoshopで調整した写真

ika

はい、こんな感じになりました。

作業としては元の画像のコピーレイヤーを乗算で重ねて、黒の露出を落としただけです。

あと、目の色を少し変えて、額に文字入れしたくらいですね。

所要時間にして1分もかかっていないくらいですが、劇的に変化したことがわかりますよね。

明らかに締まった色になっていますし、背景もきれいな黒になっています。ノイズも少なくなっていますね。

イカの色自体も変わっているように見えますが、これについては調整していません。レイヤーを重ねただけで、本来の色が出た、そんな感じです。

【まとめ】ほんの一手間でも手を加えると写真ってものすごく変わる

今回はiPhone7plusのカメラで撮影した、スプラトゥーンのイカを例に挙げてみましたが、商品レビューや、風景撮影にも十分使えると思います。

無料素材サイトの画像をお借りして、同様の処理を施すと、

tree-7835_640

こんな画像が・・・

tree-7835_6402

こういう風になります。

流石にこれだけだと草原の色が暗すぎますので、もう少し補正したほうがいいと思いますが、空の色を見ていただければ分かる通り、色が締まるので画像全体がバシッとします。

画像補正は面倒は面倒だと思いますが、ここ一番ってときには、ほんの少しだけでも調整すると、見栄えが全く変わってくるので、試しにやってみると面白いと思いますよ。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です