目標を一度全てやめる。諦めるんじゃなくて、「敢えて」やめる。

ファイル 2017-01-15 0 55 25

前回の記事、

苦労してでも好きなことを極める1年でありたい

・・・を書いた次の記事にこんなことを書くのは正直どうよ?と思いますが、まぁ結局のところ、自分自身が何をどうしたいのか?ということが相変わらずわかっていないから、この記事のタイトルのようなフレーズが出てくるんですよね。

つまり、あれです。

会社に縛られず、自由に生きたい、好きなことをして人生を過ごしたい。

これは今も昔も変わっていませんが、問題はそこに至るまでのプロセスが、自分にとってまるでしっくりこない。

これがまたどうにもならないくらい、僕にとっては大きな障壁となってきています。

人生終わりよければそれで良し?僕は終わりまでずっと楽しく生きたい

人生最後が良ければそれでいいっていうじゃないですか。

もちろんそれは考え方の一つとして、何の問題もないと思います。

でも僕はそうじゃなくて、今も、そして自分の最期の時も全部楽しみたい。

そう考えた時、今僕が冒頭で書いた目的(フリーな人生)を実現するために行っている、ユーザーのための記事執筆というものに、大きな違和感を感じるんです。

もちろんブログで飯を食っていくためには、グーグルアドセンスなどの広告収入や、いわゆる物販アフィリエイトといった、いわゆるマネタイズと呼ばれるものを行わなければいけません。

そのためには、とにかく「ユーザーのために」「ユーザーが納得する」といったパソコンの向こう側にいる人のことを考えに考え抜いた記事を書き続けなければなりません。

今更このようなことを言うのは本末転倒ですが、その「全てはユーザーのために」という思想がすごく重たく、パソコンから僕を遠ざける要因になっているのではないかと、肌で感じ始めています。

ただただ単純に好きなことをやれば、充実した楽しい人生が送れる・・・わけでもない

今を楽しむといっても、これがまた難しいところで、例えば今の僕であれば、このブログでも以前から書いているWiiUのゲーム「スプラトゥーン」を今すぐプレイすればいいと思うんですよ。こんな記事を書いていないで。

では何故やらないのか・・・というと、自分の目標に近づく上で、スプラトゥーンはまったく役に立たない自分自身で思っているからです。

昨年末に立ち上げた、スマートフォンのカメラサイトにアップロードする記事を書くよりも、スプラトゥーンで一握りの上位組に入りたいという気持ちのほうが圧倒的に強いにも関わらず・・・です。

ここで僕の心に葛藤が生まれます。

悩んだ末、今の状況としてはスプラトゥーンを思う存分プレイするのを我慢して、インターネット上に記事をアップすることを選択しています。

時にスプラトゥーン欲に負けて、ブログ記事を書かずにゲームだけをする日も何度もありました。

またはスプラトゥーンを早くやりたいがために、中身のない記事をノルマとしてアップロードしたこともありました。たぶん、その時の記事は中身がスッカスカだと思います。

困りました。こんな心境ではブログもスプラトゥーンも、どちらも中途半端です。

こんなんで「幸せや楽しさ」なんてあるわけがありません。

お前はど阿呆か!ってやつです。

楽しさとは何なのか?

そもそも楽しいことって一体何なんだ?・・・最近これを自問自答する毎日が続いています。

間違いなく現状に満足はしていない。

ならばどうなれば現状に満足する?

今日は自分自身に一つこのような質問をしてみました。

「今お前は自分のブログが成功し、お金も時間も手に入れた。夢がかなったんだ。もう好きなことをしてもいいぞ?お前のやりたいことは何だ?」

もはや病気的とも言えるこの自問自答に僕は答えることができなかったんです。

楽しく人生をいきたい。これはずっと昔から変わらない、己の人生の方針です。

自分のやりたいことをやり続けることができれば、それはさぞかし楽しい人生になるだろうと思っていたはずなのに、まるで答えることができなかった。

スマホカメラを始める切っ掛けとなった大好きなガジェット関連はどうだろうと考えてみた。これも答えが出なかった。

よくよく考えると、比較的得意分野でかつ、マネタイズしやすいネタとしてスマホカメラを選択しただけで、心の底からガジェットが大好きなのか?・・・と問われたら、違う気がする。

事実、普段そんなにガジェットをいじったりはしていない。使うのは必要なときだけだ。

このように順番に考えていくと、楽しさとは何なのか?いや、そもそも自分は何をしたくてフリーランスになりたいのか、それすらわからなくなってきました。

覚悟を持ってすべてをやめる

結論、今の僕に必要なのは、5年以上追い求め続けてきた目標を止めることなのではないかと思っている。

憶測でしかないが、焦りすぎている、焦りすぎていて、周りがあまりにも見えなくなっている。そんな気がする。

そんな中書いているこの記事も、「周りが見えなくなっている僕」が書いたものであり、この記事自体にユーザービリティは一切ない。万一役に立つことがあるすれば、同じような悩みを持っている人に共感してもらえるくらいだろうか。

今の僕の心の中を写真に撮るとしたらこんな写真になるだろうか。

ファイル 2017-01-15 0 55 54

全てがごちゃごちゃで、しかも大好きなものだと勘違いしているかもしれないアイテムが逆さまにひっくり返っている。

我ながらいい写真が撮れた。

僕はこの記事をもって、目標のために頑張っていたものを、勇気を持って全て止める。

そして、その先にあるものを5年ぶりに見てみたい。

今までこのブログを読んでいただいた方、本当に感謝します。

復活の目処は現時点で一切ありません。

もしかしたらずっと戻ってこないかもしれません。

目標に向かうのをやめる。僕にとってこれは覚悟です。

自分の人生を次のステップへ進めるために必要なものだと信じて、ブログを無期限休止します。スマホカメラのブログも同じです。

それではまた、お会い出来る機会があることを。

バイバイ!

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です