声も一緒に撮影できる?!Xperia XZ1 Compactのカメラを解説

最近のスマホのカメラはとにかく多機能ですよね。

どうもこんばんは、rubyです。

今回はXperia XZ1 Compactという最新型スマートフォンのカメラを解説してみようと思います。

天下のXperiaだけあって、とにかく撮影の機能が非常に豊富です。

後述しますが、音声も一緒に撮影できるモードなんても機能も付いているので、子供撮影や記念撮影にはめちゃくちゃ使えると思います。音ってすごく大事ですから。

それでは早速いってみましょう!

Xperia XZ1 Compactのこれはいい!と思える撮影機能

撮影時の雰囲気をそのまま再現!「サウンドフォト」機能

ruby
  うわ!これ新発想!

iPhoneのLiveフォトと一見同じような機能に思えますが、こちらはあくまできちんとした1枚の静止画を撮影し、それとは別に音だけをシャッター前後の10秒間録音できるという機能です。

この機能のいいところは動画ではないところですね。

以前からこの手の撮影前後もまとめて記録!みたいな機能は存在しましたが、あれは実質的に動画なんですよね。

なので、ファイルサイズがかなり大きくなってしまうんです。映像ファイルは非常にサイズが大きいので。

一方音声ファイルは映像ファイルよりも同じ時間でも保存容量が非常に小さく、10秒程度の音声であればほとんど負担になることはありませんから、バシバシ撮影してもそこまでファイルサイズが膨らみません

子供の撮影にはかなり向いている機能だと思いますね。

コンマ数秒のベストショットがいつでも撮れてしまう「先読み撮影」機能

ruby
  これ、運動会でめっちゃ使えるんじゃね?

こちらは非常に動きが速い被写体を撮影する際に便利な機能で、シャッターボタンを押した瞬間までの画像が最大4枚記録されるものです。

スマホのカメラって撮影したい瞬間にシャッターを切るのが難しいんですよね。

一眼レフであれば、シャッターボタン半押しでピント合わせをしておいて、撮りたい瞬間にボタンを押し込めばほぼタイムラグ無くシャッターを切れます。

ですが、スマホの場合は撮影ボタンを押してから「ピント合わせ」→「シャッター切る」という動作になるので、どうしてもタイミングが遅れてしまいます。

そういうときは、この先読み機能を使えば、シャッターを切るのが遅れても、ボタンを押す前の写真も記録されているので、安心して撮影できますよね。

秒間960コマというとんでもないスーパースロー撮影

秒間960コマのスローモーションはもはやテレビ局のハイスピードカメラレベル。

使いこなすのに若干のコツが必要ですが、うまく使えると↓のようなすごい動画が撮影できてしまいます。

ruby
  躍動感、マジ半端じゃない!

現状最高と言える5軸手ぶれ補正機能

一昔前までは3軸補正が最高でしたが、Xperia XZ1 Compactは最高峰の5軸式を採用しています。

ソニーはビデオカメラの分野でも優秀な手ぶれ補正を実現しているので、非常に期待できるものと思います。

テレビで見るようなスムーズなヌルヌルの動画をご希望であれば、ジンバルという素晴らしいアイテムがあるので、そちらを使うと良いでしょう。

ジンバルを使うとこんな感じになります。↓

Xperia XZ1 Compactのおもしろ撮影機能

人間と動物を合成、キメラ写真を作れる「ARマスク」機能

ruby
  いや、この機能、必要?(笑)

まるでポケモンGo!スマホを通すとそこには見たことの無い空間が・・・「ARエフェクト」機能

百聞は一見にしかず!

ruby
  撮影される側も見えればいいのに~

Xperia XZ1 Compact結論:高性能な上に、ユーモアもたっぷりのカメラ

ruby
  多機能すぎてついて行けない・・・

国産スマホは海外製のSIMフリースマホと比べても本当に多機能だと思います。

これはパソコンでも同じことが言えますので、日本人の性なんでしょうか。

Xperia XZ1 Compactは4.6インチというコンパクトな個体にシングルレンズカメラとしてはフラッグシップレベルのものを搭載しているので、大きなスマホが嫌、でも写真は綺麗に撮りたい!という方にはとてもおすすめできる機種になっていると思います。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です