Yahoo!のPPC広告を使えばお客さんを1人1円で集客できる

集客に困っている飲食店経営者、沢山いますよね。

毎年新しいお店がオープンする一方で、2度とシャッターが上がらなくなるお店もたくさんあります。

以前、僕は飲食店の集客に関する記事を書きました。

html5-171876_640
地方(田舎)の飲食店経営者必見!インターネットを使った簡単な集客方法 まとめ
今回もまた飲食店経営者に向けた集客ネタですが、最近は食べログやiタウンページなどにお店情報が掲載されてそれで満足している中小飲食店が多い気がします。 東京などの大都会はもちろん、地方の市町村などに至っては、...

改めて見返すと、えらく上から目線の記事になっていますが、実際に田舎は飲食店に限らず、あらゆる業界でインターネット広告を使っている業者さんはかなり少数派に感じます。


スポンサーリンク

PPC広告とは?

PPC広告は検索エンジンの広告欄に表示される広告のことです。

ユーザーが検索するキーワードに応じて広告が表示される仕組みとなっています。

↓の画像では、「スプラトゥーン アミーボ」というキーワードで検索した時に表示される広告です。

スクリーンショット 2016-06-02 00.21.22

ご覧のとおり、検索結果の上半分はこのように広告が占めており、通常のホームページ等は広告欄の下の表示されるため、ユーザーが最初に目につくのはPPC広告ということになります。

この効果は非常に大きく、以前僕がPPC広告を利用していた時は、多い時なら1時間に1000回以上広告がクリックされ、経費は1000円ほど(1クリック1円設定)かかりましたが、それに対して収益(アフィリエイト報酬)は数倍出るということがありました。

もちろん検索ニーズが低いキーワードではそこまでのアクセスは見込めませんが、1クリック1円でお客さんに自社サイトを見てもらえるなら、コストパフォーマンスは非常に良いと思います。

PPC広告を利用するために用意するもの

基本的には自社ホームページがあればOKです。

ユーザーが広告をクリックした先のお店のホームページでは、飲食店であれば、お店のいい雰囲気と美味しそうな料理の写真を何枚も載せておくと、

「お!このお店よさ気じゃない!?」

と思ってもらえるかもしれませんよね。

わかりやすく例えるならば、自分が見知らぬ土地に旅行した時って、ネットでお店を探したりしますよね。その時に自分ならどんなホームページを持ってるお店に行きたいか・・・をイメージすればいいと思います。

↓飲食店ならこういう美味しそうな画像を沢山掲載しましょう。(一例です)

food-712665_640

なるべく広告費を下げるために必要なテクニック

テクニックというほどのことはありませんが、Yahoo!PPC広告、つまりYahoo!リスティング広告は、1クリックの広告料を1円から自由に設定することができます

広告主が多い競争率の高いキーワードは、1クリック数百円から数千円支払わないと、広告が表示されないような激戦区のものもありますが、狙うべきはそこではありません。

「地域名+レストラン」

「地域名+居酒屋」

このようなキーワードであれば、よほどの大都会ではない限り、1クリック1円で広告が表示できるはずです。

ただし、まれにライバルが不在のキーワードでも広告が表示されないケースもありますので、沢山のキーワードを試していく必要があります。これはもう試行錯誤の世界です。

いずれにしても、1円で出稿できないようなケースであれば、そのキーワードは見送ったほうが良いと思います。よほどリターンが大きい商売でない限り、元が取れない可能性が出てきます。

参考に以前やっていたとある「地域名+あるキーワード」の組み合わせを1円で広告出稿していた時の画像です。

スクリーンショット 2016-06-04 22.49.21

インプレッション数=広告が表示された回数

クリック数=表示された広告が実際にクリックされた回数

平均掲載順位=検索結果ページの上から何番目の広告欄に表示されたのか

合計コスト=1クリック1円

ちなみにこれ、3ヶ月分くらいのデータです。

800万回も広告表示されてますが、実際にクリックされたのが40万回ほどです。

ちなみにこの時は、おそらく100万円程度の売上があったと記憶しています。

100万円ー40万円=60万円の純利益ですね。(※アフィリエイト広告での収益)

【まとめ】Yahoo!のPPC広告を使って1アクセス1円で集客してみよう!

アフィリエイト広告ばかりに目が行きがちなリスティング広告ですが、仕組みをきちんと理解しておくと、1円で1人、お客さんを自社ホームページに呼びこむことができるんですね。

ホームページさえきっちり作りこんでおけば、実際の店舗であろうと、ネットショップであろうと、確実に収益を上げていけるはずです。

僕も以前アフィリエイトでかけた広告費の数倍の報酬を得ていましたからね。今でもやろうと思えばやれますが、広告費の管理が面倒(専業ならいいんですけど)なので、しばらくやってませんけど。。

1円という格安広告を試してみたい方は、是非試してみることをおすすめしますよ。

The following two tabs change content below.
ruby(るびぃ)

ruby(るびぃ)

Apple製品、デジカメ、Minecraft、スプラトゥーンが大好きです。ガジェットを駆使して人生を豊かに便利にする方法を日々考案中。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です