アルトワークス購入記最終話「納車の日はホワイトアウト」

スポーンサーリンク



実は12月6日くらい(あいまい)にアルトワークスが納車になっておりました。

納車記事を待ってくれていた方、決して販売店が夜逃げしてショックで落ち込んで身投げしそうになっていわけではないのでご安心ください。

ほら、ちゃんと納車になってます。

納車の日はあいにくの暴風雪警報で、ホワイトアウト、更には路面ボコボコと冬季に考えられるすべての悪条件が僕の晴れ舞台目掛けて集中したのは、何かの暗示でしょうか。

話が逸れましたが、一応アルトワークス購入記の最終話ということでファーストインプレッションをやってみようと思います。

軽自動車なのに加速Gで体が上を向く

アルトワークスは以前の記事でも書いたとおり、軽自動車の現在の最高馬力制限(64馬力)を作ってしまった車で、この車がなければもしかすると現代の軽自動車は100馬力まで出力していたかもしれません。

とにかくそんな性格の車なもんで、アクセルを踏み込むと軽自動車なのに、シートに体が沈み込むくらい加速します。

前方の信号が黄色でもアクセルベタ踏みで間に合うんじゃないかと錯覚することができるので、場合によっては免許証に傷が入りやすい車とも言えます。

もちろん、僕はそんなことはしません。過去に信号無視で捕まって、警察のお家に招待されたことがあるので。

とにかくアルトワークスの購入を検討している人は、免許証の残り点数を確認してから購入することをおすすめします。

新車なのに内装が軋みまくる・・・が気にしない

この車、納車直後から内装が軋んでカーオーディオの音がよく聞こえません。

特に路面が荒れていると音楽なんて全く聞こえず、キシミ音とぼこぼこの雪面に悲鳴を上げているタイヤの音だけが耳に入ってきます。サスペンションが異常に固い。

一応スマホのBluetooth電波を拾ってFMトランスミッターみたいに使えるオーディオをオプションで頼んだのですが、どうやら問題はそこではなかったようです。

 

とはいっても、アルトワークスはカーステレオ(って今も言うのか?)を聴くための車ではなく、軽自動車最速の加速感でニンマリする類の車だと思うので、ここまで文句を言うておいてなんですが、全く気になりません。

もし女の子を乗せてドライブデート・・・なんてことを考えている方がいらっしゃったら、無難にタントかN-BOXを購入しましょう。

ラゲッジルームにお米(10kg)が入らないです

つまり荷室のことですが、アルトワークスの設計者が「一応車なので荷室作っておきました」と言わんばかりの低容量。

一体このスペースには何を積めばいいんだろう。

あ、5kgなら詰めるか。

 

ストリートファイターⅡの【↓↑→←YBA】のような隠しコマンドが用意されている

自動電動格納ミラーの話です。

電動格納ミラーを自動で畳むか開くかを選択する装置は一般的にパワーウインドウスイッチの辺りに存在しているイメージなのですが、アルトワークスはなんとそのボタンが見当たらない。

ドアロックと連動し、常時自動格納になる事自体はなんの問題もないのですが、降雪地帯でこの仕様はちと厄介なんです。

雪の降らない地域にお住まいの方はご存じないと思いますが、雪がミラーに付いた状態で格納されると、雪が挟まり、モーターが焼き付いてしまうかもしれないという事故が発生します。

で、ネットで調べたところ、なんと隠しコマンドなるものが存在しているようで、ブレーキ踏んだり、ドアロックを閉じたり開いたりを一定の法則に基づき操作すると、なんと自動格納をオフにできるらしい。

ちなみにこれ、ワークスの説明書に書いてありました。こんなものを仕込むより最初からボタンを付けたほうが早い気がするのは僕だけでしょうか。

 

後部座席の足元がクラウンより広い(たぶん)

できれば、この広さをもう少し荷室に回して欲しかった・・・

純正レカロでホールド抜群&視界不良

純正でレカロシートが入っている車なんて、はるか昔含めてランエボくらいしか無いと思います。

純正ってことでホールドと乗降性能を両立したモデルを採用している感じがしますが、純正とは言えさすがレカロ、シートバックがデカ過ぎて左後ろの目視確認ができません。ほとんど見えないです。

アルトワークス購入記 まとめ

まるでアルトワークスを買って後悔しているかのようなネガティブ要素満載のインプレッションとなりましたが、仮に点数を付けるとすれば95点(100点満点中)をワークスくんに進呈したい。マイナス5点分はストⅡ的コマンド入力が面倒なことです。

一応、アルトワークスの弱点を改善した車をご紹介。

音楽が聞けない?→タントカスタムにサブウーファーを追加するとより快適になると思います

狭い・荷物詰めない?→N-BOXなら小学生は立っても頭が天井につかないらしいです

軽なのに燃費が悪い?→ワークスじゃないアルトは一昔前のプリウスより燃費がよいそうです

この車は速く走れさえすれば、他は何もいらない車なんです。

イッちゃえ!にーさん。

アルトワークス記事一覧へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です