美鈴珈琲のエスプレッソフレンチをフレンチプレスで飲んでみた

スポーンサーリンク



美鈴珈琲で販売されているエスプレッソフレンチというオリジナルブレンドを購入しました。

酸味が弱く、コクと苦味が強いという僕好みのコーヒー豆であったので迷わず購入。

200gで824円と決して安くはないその味をレビューしていきたいと思います。

ちなみに今回はフレンチプレスという抽出方法でコーヒーを淹れます。

フレンチプレスはこんな淹れ方

コーヒー粉を容器に入れて

お湯を注ぎ、

蓋をします。

そんで、3〜4分後に蓋から飛び出ている棒を押し下げると・・・

はい、完成。

上澄み部分がこれから頂く珈琲になっているわけですね〜

味について

そんなに苦くない?!

思ったほど苦くないですね。下手するとスタバのドリップパック「カフェベロナ」の方が苦いかも。

スタバのパーソナルドリップコーヒー「カフェ ベロナ」

2019年7月9日

コクはかなりある

苦さは控えめなので、飲みやすいながらも流石のコク深さでかなり美味しいです。

全体的にクセがなくスッキリ

なんか困ったら毎回こんなまとめ方してますね。

でも本当です。かなり飲みやすいです。

ちなみに焙煎後の豆はあまりいい匂いではない?!

完全に個人的な好みですが、豆の匂いはあんまり良くないと思っています。

ただ、味は凄くいいので気にすることはないですかね。

逆に、豆の匂いはいいのに味は微妙ってパターンも結構あるので、パターンとしてはこちらのほうが歓迎です。

まとめ

香り 3

酸味 2

苦味 6

コク 6

飲みやすさ 6

総合的な旨さ 6

って感じで苦味系が好きな方は結構タイプな味だと思います。

店頭ではカフェラテやアイスコーヒーにおすすめと紹介されていたので、次はアイスコーヒーで飲んでみたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください