【三脚レビュー】SLIK エイブル 300HC〜俯瞰撮影はこれ一本でOK

スポーンサーリンク



SLIKのエイブル 300HCというちょっと特殊な三脚を購入したのでレビューします。

購入した理由は

きちんとした俯瞰撮影がしたい!

という1点のみだったのですが、さすがは天下のSLIKです。三脚としての細かな使い勝手が抜群で、考えられた作りに感心させられてしまいました。

今まで比較的安めの三脚ばかりを使ってきたこともあり、やっぱSLIKは違うわ!・・・と感動したので、SLIK エイブル 300HCを購入したことで得られたメリットを中心にレビューしていきます。

開封の儀(8倍速)

もう開封の儀なんて皆さん飽きていると思うので、梱包絡みはちゃっちゃと済ませます。

箱!でかい!

P20 liteが10個分くらいある

中身開けてみた!普通!(指写ってる)

同梱物全部。写っていないけど日本語説明書もあります。

重量2730g 結構重い

SLIK製品の中ではエントリーの少し上くらいの立ち位置なので、カーボンなどの高級素材は使われていません。

公式ページでもフルアルミ製!と書かれておらず、アルミが使われているのは2段目、3段目の脚くらいのようで、かなりの重量があります。

ただ、この重量のおかげで、バランスの悪い俯瞰撮影も安定するというメリットがあるとも思います。

結果オーライですね。

スライディングアーム2という俯瞰撮影に適した棒がついている

俯瞰撮影の肝となるのがこの付属品。スライディングアーム2。

単品でも販売されているのですが、意外と高く、家電量販店なんかでは8000円くらいします。Amazonでも5000円台です。

これがあることで、普通の三脚ではありえない、こんなポーズを取ることができます。

↓また、こんな角度もできます。中国製の俯瞰機能付き三脚は、ここの角度調整ができないはずなので、さすがはSLIKです。

↓アームの反対側端には、バランス調整用のフックが付いているので、極端に突き出したスタイルで撮影するときは、何かしら重たいものを吊るさなければ、倒れてしまいます。

ちなみに、僕が使っているKiss X7と標準ズームレンズくらいの重量であれば、何もつけなくてもギリギリ安定します。

脚は3段式で、ロックノブ式の固定方法。面倒だけどしっかり止まる

三脚としては珍しいタイプ

脚の伸縮はこのロックノブで行います。

ぐるぐる回さなければならないのがレバー式と比べて面倒ですが、その分しっかり固定することが出来ます。

雲台とシューがめっちゃ優秀

SLIK エイブル 300HC付属の雲台とシューはめちゃくちゃ優秀です。

単品販売でもSBH-200 DQN(SH-726Eのシュー付属)として売られているもので、単品で7,000円(Amazon)ほどします。

まず自由雲台については、脚の固定と同じくロックノブ式です。

つまりネジを回すように固定するわけですが、わずか180度くらいの回転で締めることも緩めることもできます。

グルグル回しまくらなくても雲台の角度調整ができるのはめっちゃ快適です。

そして付属のシュー(SH-726E)ですが、こちらも恐ろしく優秀で、撮影効率が恐ろしくアップします。

安価な三脚に付属しているシューとは異なり、台座に乗せるだけで仮ロックされます。本締めは改めてしなければなりませんが、とりあえず乗せるだけで仮ロックされ、普通のテーブル撮影では本締めしなくてもいいくらいの固定力はあります。

また、シューを外す時はレバーを開けたまま固定されるので、再度台座にセットする際にわざわざレバーを開ける作業が不要になります。

カメラとの固定についてもきちんとつまみがついているタイプなので、わざわざ10円玉などの硬貨を用意する必要はありません。

こんなちょっとの事に思えるかもしれませんが、このちょっとの差が恐ろしくストレス軽減に繋がり、結果として撮影に集中できるようになるので、三脚を検討している人全員におすすめしたいくらいです。

まとめ 【三脚レビュー】SLIK エイブル 300HC〜俯瞰撮影はこれ一本でOK

SLIK エイブル 300HCを使って撮影しました。真上からの撮影です。

Amazon価格は執筆時で15,000円強でこれは間違いなく買いだと思います。

雲台とシュー、スライディングアーム2だけでも12,000円はするので、単純に計算すると脚部分は3,000円ということになります。

とにかく一つ一つの部分のクオリティが非常に高いです。やっぱ老舗の三脚メーカーだけあって、使い勝手の部分は考えに考え抜かれて作られているのがよくわかります。

僕は今まで使えれば何でもいいやーと思っていましたが、考えが変わりました。

俯瞰撮影を検討しているのであれば、文句なくこちらをおすすめしたいですね。

スライディングアーム2単品でも購入できます。脚を手持ちの三脚で流用したい場合はアームだけでもOKです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です