子どものスポーツ撮影に適したスマホカメラ搭載機種

スポーンサーリンク



悩める子羊
子どもが運動部に入っているんだけど、デジカメは面倒なのでスマホで撮影したい。なんかおすすめの機種あるかな?

この記事ではそういった質問にお答えしてみようと思います。

とりあえず、今回の要望はかなり難しいたぐいの話です。スマホのカメラはズームが弱いので基本的に距離が離れたスポーツ撮影はズーム倍率の高いデジカメに任せた方が良いと思います。

デジタルカメラほどではありませんが、スマートフォンもズームできる機種が一定数存在するので、ご紹介しようと思います。

どうしてもスマホでスポーツ撮影したい場合は参考にしてみてください。

スポーツ撮影に適したスマホの選び方

必要な要素
  • 望遠系のズーム機能が搭載されていること
  • なるべくF値が低く、シャッタースピードを任意で選べる機種

撮影したい競技にもよりますが、スポーツ撮影は基本的に被写体までの距離が遠いのが一般的です。

しかし通常のスマートフォンのカメラは広めの範囲を撮影できるレンズを搭載しているため、遠くのものを撮影することに向いていません。

ですから望遠系のレンズを搭載しているスマホが候補になります。

スポーツ撮影に適した望遠系レンズを搭載したスマホ

1位 Huawei P20 Pro

価格を気にしないのであれば間違いなく最強。

光学3倍ズームは唯一無二&望遠レンズも光学式手振れ補正搭載。

入手方法は現状日本国内のキャリアやMVNO(格安スマホ)での取り扱いが無いので、通販限定になります。

2位 Huawei nova 2

望遠レンズ搭載スマホで最もリーズナブルなスマートフォン。

デュアルレンズ搭載のスマホは増えてきましたが、望遠レンズが搭載されているスマホはほとんどありません。

そういった点で廉価で望遠レンズを搭載したNova2はかなり希少な存在です。

HuaweiのP20Proは10万円を超えますが、こちらはMVNOで契約すれば月々の割賦代金は540円(執筆時点)です。

取り扱いMVNO  UQモバイル

3位 Samsung Galaxy S9+

かなり高額な機種ですが、GALAXY S9+も2倍の光学ズームを搭載しています。手振れ補正も安心の光学式。

iPhoneXも同様の望遠仕様ですが、GALAXYは広角側のレンズがF1.5ということで、こちらを上位としました。iPhoneはF1.8なので、若干暗い場所に弱めです。

日本では執筆時点でAmazonなど通販でしか入手できません。

これ以外のスマホのカメラについて比較表を作っているので、F値や写る範囲(焦点距離)、ズーム倍率なども知りたい方は、以下の記事を御覧ください。

スマホのカメラ 比較表



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です