スマホだけでワードプレスの記事投稿を完結する方法

スポーンサーリンク



最近はすっかりスマホ推しなワタクシ。

スマホだけでも、パソコンとほぼ同等のブログ記事は書けます。というか、書けるようになりました。

一度慣れてしまえば、簡単なことなので、この記事を読んで、是非ともマスターしてください。

必要なアプリ

  1. ワードプレス純正アプリ(テキスト入力)
  2. リサイズメール(複数画像一括圧縮)
  3. Water mark P(複数画像一括透かし入れ)
  4. スマホの単語登録(ショートコードなど)
  5. ウェブブラウザー(カエレバのブックマークレット用)

僕が使ってるのはこれら5つのアプリやツールです。

たったこれだけのアプリで、パソコンでブログ投稿する時と同じ環境になります。

ワードプレス純正アプリ

テキスト入力はやっぱりこのアプリ。

見出しタグはもちろん、強調、引用、リンク入れなど、テキスト入力の主要なものはもちろん、任意のURLや、カテゴリー、アイキャッチ画像の登録までもが全て揃います。

しかもアマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトの鉄板ツール、カエレバすらこのアプリ内で完結できちゃいます。

WordPress – Automattic

複数画像もまとめて縮小できるリサイズメール

元はメール添付用画像のリサイズに使われるアプリだと思いますが、単純に画像を小さくし、保存することもできます。

複数画像を掲載したい時も、このアプリならあっという間に一括変換してくれるので、わざわざLightroomに画像を取り込む手間もありません。

複数の写真/画像をまとめてリサイズ-一括変換アプリ- for iPhone – Sho Kurozumi

透かしを一括挿入してくれるWater mark P

画像の盗用を防ぐ意味でも画像に透かし(Water mark)は入れたいですよね。

そんな時、複数画像にまとめて透かしを入れてくれるのがこのアプリ。

使い方も簡単で、短時間でたくさんの画像に透かしを入れることができちゃいます。

eZy Watermark lite – 写真 – Whizpool

ショートコードは単語登録で

ショートコードを多用する方は端末に標準で備わってる単語登録を活用しましょう。
僕の場合はアドセンスの任意入力と、はてな風ブログカードのショートコードを入れるために使っています。

先程書いたとおり、スマホでもカエレバが使えます。

使うためにはブラウザのブックマークを利用することになるので、クロームやSafariなどのアプリが必要です。

僕の場合はiPhoneなので、標準のSafariを使っています。

まとめ

スマホだけで記事が書ける環境を整えれば、もうパソコンを持ち出すことはありません。

CSSやHTMLの調整や、パソコン用のレイアウト調整など、細かい作業はパソコンで行った方が圧倒的に効率がいいのは言うまでもありません。

でもブログ運営を行う上で、記事を投稿という工程が圧倒的に多くの時間を占めていることは間違い無く、それをスマホで完結できるのはこの上ないメリットだと思います。

最初は慣れるまで面倒です。僕もブログをスマホで書くなんて夢にも思いませんでした。

でも騙されたと思って試してみてください。きっと、ブログ更新が捗るはずです。

したらば!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です