ASUS ZenFone Zoom S(ZE553KL)のカメラを解説!(画質・性能・スペック・評判・最安値まとめ)

スポーンサーリンク



この記事ではZenFone Zoom Sのカメラについて解説します。

ZenFone Zoom Sはその名が示すとおり、光学ズーム機能に最も力を入れたと思われるスマートフォンです。

スマホ自体のスペックはミドル帯で、SoCはSnapDragon625を搭載しています。

このスマートフォンの面白いところは、カメラはかなり良いものを積んでいるにも関わらず、ミドルスペックで、比較的低価格(執筆時点で3万円台)で販売されているところだと思います。

ASUS ZenFone Zoom Sのスペック・性能

※スマホで閲覧する場合、横画面で閲覧すると表がきちんと表示されます。

機種名総合評価センサー
画素数 
F値画角
(35mm換算)
手ぶれ補正ズーム倍率背景ぼかし動画防水性能画面サイズSoC
(CPU)
保存容量
MicroSD
対応容量
RAM
(メモリ)
発売日
ASUS
ZenFone
Zoom S
ZE553KL
1200万(広角)
1200万(望遠)
1300万(前面)
F1.7(広角)
F2.6?(望遠)
F2.0(前面)
25mm(広角)
59mm(望遠)
4軸光学式(広角)
3軸電子式(広角)
補正無(望遠)
2.3倍(光学)
12倍(デジタル)
対応4K30p非対応5.5インチ
(1920×1080)
SnapDragon
625
64GB
MicroSD
2TB対応
4GB2017年
6月23日
備考1/2.55型(広角)
1/3.42型(望遠)
カメラ評点8.68点8点8.5点10点9点10点10点9点5点 カメラ評価
対象外
カメラ評価
対象外
カメラ評価
対象外
カメラ評価
対象外
カメラ評価
対象外

ASUS ZenFone Zoom Sのカメラ特徴

○良いところ
  1. 安いのにF値が1.7で高性能
  2. 安いのに光学式手振れ補正が搭載されている
  3. 安いのに4K動画が撮影できる
  4. オートフォーカスが像面位相差式で動き物に強い
×惜しいところ
  1. 望遠レンズに光学式手振れ補正が搭載されていない

 

ASUS ZenFone Zoom Sのツイッターでの評判

ruby
色の出方がすごくきれいです。これはかなりのプラスポイント

ruby
暗闇の花火がこれだけ綺麗に撮れるのは結構すごい。ノイズがあまり見えませんね。

ruby
背景ぼかし機能はかなり優秀のようです。僕のiPhone7Plusよりもボケ量が多いように思えます。

【まとめ】ASUS ZenFone Zoom Sのカメラ

 

かなり、いいカメラです。

カメラの性能自体は、10万円前後のハイエンドスマートフォンと遜色ありません。

カメラさえ良ければそれ以外は別に高性能じゃなくてもいいよ!って人には最高のスマートフォンだと思います。

Amazonで3万円台、すでに格安スマホ(MVNO)各ショップでの取り扱いは終了しているので、購入を検討しているのであれば、急いでAmazonや楽天など通販ショップで購入したほうが良いです。※執筆時点で在庫あり



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です